ページの先頭です

緊急事態宣言下の学校運営について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年1月18日

ページの概要:名古屋市立中央看護専門学校の緊急事態宣言下の学校運営についてお知らせします。

学生の皆さんへ

 令和3年1月13日、愛知県下に緊急事態宣言が発令されました。

 本校では、緊急事態宣言に基づき引き続き遠隔授業を併用しながら、感染拡大防止を徹底し、講義、演習、実習等を行っていきます。

自分は大丈夫と過信しないで、「普段生活を共にしている家族」以外の人との会食は絶対に避けてください。また、登校日の昼食時には会話は避け、食事後は速やかにうがい、マスク着用をしましょう。一人一人の確実な感染対策行動が要となります。冷静に、そして正しく感染対策行動を続けてください。

保護者の皆様へ

 令和3年1月13日、愛知県下に緊急事態宣言が発令されました。

 本校では、学生の安全を第一に考え、そして県の指導を受けながら学校運営を行っております。保護者の皆様におかれましては、何卒ご理解をいただき、引き続き学生へのサポートをいただけますようご協力をよろしくお願い申し上げます。

このページの作成担当

健康福祉局中央看護専門学校管理課事務係

電話番号

:052-935-1755

ファックス番号

:052-935-8344

電子メールアドレス

a9351755@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

在校生の方へに戻る

緊急事態宣言下の学校運営についての別ルート

ページの先頭へ