ページの先頭です

福祉会館・老人いこいの家の再開について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年10月20日

福祉会館・老人いこいの家の再開について

福祉会館・いこいの家について、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクの高い高齢者が利用する施設であるため、利用者の安全を第一に考え、当面の間閉館期間としていましたが、令和2年11月2日より一部再開予定とさせていただきます。
福祉会館・いこいの家を利用される方は、新型コロナウイルス感染症の重症化のリスクが高い高齢者であることを鑑み、再開については、いわゆる「3密」を避けるなど感染症予防対策をより慎重に講ずる必要があるため、コーラスなど大きな声で歌う講座のほか、囲碁・将棋などは近距離で対面して行うものであり、密接するリスクが非常に高いため、再開にあたっては、一部事業を制限させていただきます。また、密集・密接の回避、施設内の消毒のため入場制限を行うことがあります。

令和2年11月再開事業

  • 相談事業
  • 一部の講座
  • 認知症予防事業

福祉会館・いこいの家をご利用の方に守っていただきたいこと

  • 感染防止のため、福祉会館利用時は、マスクを必ず着用。
  • 手指消毒(又は手洗い)をしてから入館。
  • 入口での検温後に入館。
  • 37.5度以上の発熱、咳・倦怠感などの症状のある方は利用不可。
  • 館内では水分補給以外の飲食不可。
  • 職員の指示に従うこと。
  • 感染症が発生した際の追跡調査のために利用者連絡先カードの提出と、感染追跡調査への協力

このページの作成担当

健康福祉局高齢福祉部高齢福祉課企画係

電話番号

:052-972-2542

ファックス番号

:052-955-3367

電子メールアドレス

a2541@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ