ページの先頭です

名古屋市における結核集団感染事例

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月23日

名古屋市における結核集団感染事例(令和元年12月13日現在)

 市民の皆さんへの結核に関する啓発を目的として、結核集団感染の定義(注)を満たし、厚生労働省に報告した事例についてお知らせします。

(注)結核集団感染の定義とは

 同一の感染源が2家族以上にまたがり、20人以上に結核を感染させた場合。ただし、発病者1人は6人が感染したものとして感染者数を計上。

名古屋市における結核集団感染事例一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 感染症対策室 感染症係
電話番号: 052-972-2633
ファックス番号: 052-972-4203
電子メールアドレス: a2631-01@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ