ページの先頭です

報道資料 令和4年2月18日発表 先進技術を用いた社会実証プロジェクトの実施について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2022年3月7日

先進技術を用いた社会実証プロジェクトの実施について

本市が社会実証を支援する「Hatch Technology NAGOYA」課題提示型支援事業において、社会課題にかかる実証プロジェクトを以下の通り実施します。

実施する実証プロジェクト
区分  実証プロジェクト実証事業者 市担当部署 

 
社会課題


 【実証により解決を図る課題名】
金城ふ頭来訪者への最適なアクセスルート案内ツールの開発

 【実証プロジェクト名】
交流拠点への訪問者向けアプリによるルート案内、施設・イベント情報・車窓風景等の案内、回遊状況の把握

株式会社New Ordinary

住宅都市局名港開発振興課

観光文化交流局MICE推進室

報道発表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

経済局イノベーション推進部スタートアップ支援室スタートアップ支援係

電話番号

:052-972-3046

ファックス番号

:052-972-4135

電子メールアドレス

a3046@keizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ