ページの先頭です

報道資料 令和3年9月29日発表 「PCB適正処理推進月間」について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年10月1日

東海4県内における高濃度PCB使用の変圧器・コンデンサー等については、2022年3月31日までが処分期間となっており、10月には残り半年となり、期間が迫ってきました。このため、東海4県8市では、本年10月を「PCB廃棄物処理推進月間」と定め、高濃度PCB廃棄物等の期限内処理について立入検査等により関係事業者を指導するとともに、協力機関と連携し、未発見の高濃度PCB廃棄物等の有無の確認の指導及び期限内処理に関する啓発活動を行います。

なお、チラシのファイルにはテキスト情報のない画像データが含まれます。内容を確認したい場合は、環境局事業部廃棄物指導課(電話番号052-972-2392)までお問い合わせください。


「PCB適正処理推進月間」について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

環境局 総務課企画係

電話番号

:052-972-2665

ファックス番号

:052-972-4130

電子メールアドレス

a2361@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ