ページの先頭です

高濃度PCB使用電気機器の調査及び期限内の処分について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年3月18日

1 調査対象と処分期限について

 昭和28年から昭和47年までに国内で製造されたトランス(変圧器)、コンデンサは、絶縁油に高濃度PCBが使用されている場合があります。
 名古屋市内の高濃度PCBが使用されたトランス、コンデンサ(以下、高濃度PCB使用電気機器という。)は令和4年3月31日までに処分することが義務付けられており、この処分期間を過ぎると処分することができなくなります
 トランス、コンデンサの所有者は、PCB使用電気機器の有無を調査し、PCBが使用されていた場合は所有事業者の責任において処分期間内に確実に処分するとともに、管轄する自治体(名古屋市)に保管及び処分の状況について届出をする必要があります。

留意事項

 使用中の電気設備については、接触等により感電の恐れがあり非常に危険です。
 調査にあたっては、電気設備を管理している電気主任技術者(または、電気設備を管理している会社)にご相談ください。

2 高濃度PCB使用・不使用の判別方法

 判別は次の方法で行ってください。

トランス・コンデンサの高濃度PCB使用・不使用の判別方法

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

3 送付書類について

 高濃度PCB使用電気機器に関する調査及び期限内の処分について周知するために、封書(令和3年2月)及びはがき(令和3年3月)を発送しました。

 これら書類は高濃度PCB使用電気機器に関するものであり、これまでに別の調査(PCB使用安定器に関する調査)についてご回答いただいた場合にもお送りしております。
 また、行き違いで、既に処分及び届出いただいていた場合はご容赦ください。

4 送付書類に関するお問い合わせ先

名古屋市環境局事業部廃棄物指導課(電話番号:052-972-2392)にお問い合わせください。

5 高濃度PCB使用電気機器の処分に関するお問い合わせ先

 高濃度PCB使用電気機器の処分手続きについては、JESCO豊田事業所にお問い合わせください。

〇JESCO豊田事業所(営業課)
 電話番号:0565-25-3405
※処分手続きの受付のほか、処分・運搬費用の軽減に関する審査もJESCOで行っています。

6 (補足)低濃度PCBについて

 トランスであれば平成5年(1993年)以前、コンデンサであれば平成2年(1990年)以前に製造された機器については、高濃度PCBが使用されていない場合であっても低濃度PCBが使用されている場合があります。

 低濃度PCB含有かどうかは、分析により判定できます。
 低濃度PCB含有の場合は令和9年3月末までに無害化処理認定施設等で処分する必要があります。
 無害化処理認定施設等の一覧は、以下の環境省のホームページをご覧ください。

廃棄物処理法に基づく無害化処理認定施設(環境省ホームページ)(外部リンク)別ウィンドウ

7 名古屋市への届出について

PCB使用電気機器の使用をやめた場合は、以下の2種類の書類を提出してください。

それぞれ提出する時期が異なりますのでご注意ください。

  • 特別管理産業廃棄物発生事業場設置報告書
  • ポリ塩化ビフェニル廃棄物等の保管及び処分状況等届出書

特別管理産業廃棄物発生事業場設置報告書

提出時期

PCB使用電気機器の使用をやめたときすみやかに

提出部数

1部

添付書類

 特別管理産業廃棄物管理責任者に関する講習の修了証をお持ちの場合は、修了証の写しを添付してください。

 修了証をお持ちでない場合は、「講習を受講予定」欄にレ点を入れて提出してください。

ポリ塩化ビフェニル廃棄物等の保管及び処分状況等届出書(様式第一号)

提出時期

毎年度4月1日から6月30日までの間(PCBの保管を終了した次の年度まで、毎年度提出)
※前年度の4月1日から3月31日までの状況について、届出していただくものです。(例えば、令和2年度の状況は、令和3年4月から6月末までの間に提出する届出書に記載します。)

提出部数

2部

添付書類

 今まで届出したことのないPCB使用電気機器がある場合:PCB使用電気機器の保管状況がわかる写真
 前年度に処分したPCB使用電気機器がある場合:産業廃棄物管理票(マニフェスト)のD票又はE票の写し(提出期限までに手元に送付されていなければ、その送付のあった日から10日以内に提出してください。)

届出受付窓口・提出方法

受付窓口

〒460‐8508
名古屋市中区三の丸3‐1‐1 名古屋市役所本庁舎4F
環境局事業部廃棄物指導課産業廃棄物指導係
電話番号:052‐972‐2392

受付時間:月曜日から金曜日(祝日・休日・年末年始を除く)午前8時45分から午後5時30分まで(正午から午後1時までを除く)

提出方法

郵送または持参(ファックス、電子メールは受付できません。)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、持参は極力控えていただき、郵送による書類提出をご検討くださいますようお願いします。

関連リンク

このページの作成担当

環境局事業部廃棄物指導課産業廃棄物指導係

電話番号

:052-972-2392

ファックス番号

:052-972-4132

電子メールアドレス

a2392@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ