ページの先頭です

低炭素都市なごや戦略第2次実行計画(素案)について(意見募集時の原案)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年3月26日

低炭素都市なごや戦略第2次実行計画(素案)についてご意見を募集します

<意見募集は平成30年2月9日(金曜日)をもって終了しました>

 名古屋市では、2009 年に温暖化対策の長期戦略として「低炭素都市2050 なごや戦略」を策定し、温室効果ガス排出量を2050 年までに1990 年度比で8 割削減する挑戦目標を掲げ、低炭素で快適な都市を実現するためのめざすべき将来像や、施策の方向性を明らかにしました。

 この長期戦略で提案した2050 年の将来像や削減目標を実現するための、2020 年度までの実行計画として「低炭素都市なごや戦略実行計画」を2011 年に策定しましたが、2015 年には日本の新たな温室効果ガス排出量の削減目標の決定や「パリ協定」の採択、2016 年には日本の「地球温暖化対策計画」の策定など、温暖化対策を巡る状況に大きな変化がありました。

 これらの状況の変化を受けて温暖化対策をさらに推進していくため、2030 年度に向けた新たな計画として「低炭素都市なごや戦略第2次実行計画(素案)」をとりまとめましたので、皆様のご意見をお寄せください。

低炭素都市なごや第2次実行計画(素案)

 低炭素都市なごや戦略第2次実行計画(素案)の本編及び概要版は、こちらからダウンロードできます。本編のファイルはサイズが大きいため、環境によってファイルを開くのに時間がかかることがありますので、ご注意ください。

ダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

ご意見の募集期間及び提出方法

配布場所

 下記において、本編の閲覧及び概要版の配布を行っております。

各区役所情報コーナー、各支所、各区生涯学習センター、各区環境事業所、市民情報センター(市役所西庁舎1階)、環境学習センター、なごや生物多様性センター、環境局環境企画課(市役所東庁舎5階) など

募集期間

 平成30年1月9日(火曜日)から平成30年2月9日(金曜日)まで

ご意見の提出方法

 住所、氏名を記入のうえ、郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法でお寄せいただくか、直接ご持参ください。(郵送の場合は、平成30年2月9日必着。ご持参の場合は、祝休日を除く月曜日から金曜日の午前8時45分から午後5時30分までにお持ちください。)
 提出は任意の様式でも結構ですが、「低炭素都市なごや戦略第2次実行計画(素案)」に対するご意見であることを明記してください。(下記の様式をご利用いただいても結構です)

※電話またはお越しいただいての口頭でのご意見はお受けできませんので、ご了承ください。

※お寄せいただいたご意見は取りまとめのうえ、本市の考え方とあわせて公表する予定です。個別に回答はいたしませんので、ご了承ください。

※個人情報については、名古屋市個人情報保護条例に基づき、他の目的に利用・提供しないとともに適正に管理いたします。

意見記入様式(様式はこれ以外のものでも構いません。)

提出先・お問い合わせ先

名古屋市環境局環境企画課(市役所東庁舎5階)
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
電話番号 052-972-2661
ファックス番号 052-972-4134
電子メールアドレス a2661@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

このページの作成担当

環境局環境企画部環境企画課環境企画係

電話番号

:052-972-2661

ファックス番号

:052-972-4134

電子メールアドレス

a2661@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ