ページの先頭です

報道資料 令和3年9月30日発表 金山南ビル美術館棟における「トリックアート展2021 in 金山」の開催について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年10月20日

金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)につきましては、美術館・博物館用途での短期貸付による暫定利用を図っているところですが、その第3弾として、下記のとおり「トリックアート展2021 in 金山」を開催いたしますので、お知らせいたします。
「トリックアート展2021 in 金山」は全作品が東海地区初登場となる全国最大規模のトリックアート展となっております。「世界一周」と「人気作品抜粋」を二大テーマとして、世界各地の名所を題材とした作品とともに、「印象派とトリックアート」作品を中心に選りすぐりの人気作品を一堂に展示いたします。

報道資料 令和3年9月30日発表 金山南ビル美術館棟における「トリックアート展2021 in 金山」の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

観光文化交流局 総務課企画経理係

電話番号

:052-972-3106

ファックス番号

:052-972-4199

電子メールアドレス

a3106@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ