ページの先頭です

令和2年度「文化芸術活動連携支援事業助成金」について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年1月7日

交付対象事業の決定について

 この度、令和2年11月4日から11月24日まで文化芸術活動連携支援事業の募集を行ったところ、53件の応募があり、審査会での審査結果を踏まえ、5件の交付対象事業を決定しましたのでお知らせいたします。

A 「文化芸術活動チャレンジプログラム」

  • 交付対象事業 3件(申請数33件)
  • 交付総額    2,700,000円


B 「創造活動創出プログラム」

  • 交付対象事業 2件(申請数20件)
  • 交付総額    2,000,000円

交付対象事業の詳細について

交付対象事業一覧

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

(募集終了)文化芸術活動連携支援事業助成金の募集について

 名古屋市では、本市の魅力を高める文化芸術の創造・発信を推進するため、「新たな文化芸術の推進体制(名古屋版アーツカウンシル)」の構築を進めております。

 その取り組みの一つである名古屋市文化施策推進体制準備委員会では、体制構築に向けた事業の施行実施として、文化芸術の持つ可能性の拡大を促進する自主的な文化芸術活動の支援を実施いたします。

1.趣旨

 名古屋には豊かな歴史や文化を背景に今の私たちの生活様式の隅々に行き渡っている様々な文化資源があり、未来に向けて名古屋がこれから魅力的な場所として認識され、国内外に発信していくことがますます求められています。そこで、様々な分野のアーティストやクリエイターの創造性により、年齢や性別、障害の有無や国籍などにとらわれることのない社会を名古屋の魅力として発信していくクリエイティブな文化芸術活動に対して助成するものです。

2.募集期間

令和2年11月4日から令和2年11月24日

※全ての申請に対して、第一次審査(書類)を実施します。また第一次審査通過者に対して、第二次審査(プレゼンテーション面接)を実施します。

3.助成の対象となるジャンル

音楽・演劇・舞踊・伝統芸能・美術・メディア芸術を含めた幅広い文化芸術の分野

4.助成金額

1事業につき上限100万円

5.助成対象となる事業

  1. 対象となる実施期間
    令和2年12月7日以降に開催し、令和3年2月28日までに終了する事業
  2. 対象となる事業の実施場所
    名古屋市内
  3. 対象となる事業内容
    以下のどちらかの要件を満たすもの

A 文化芸術活動チャレンジプログラム

既存事業ではなく、新たにチャレンジする取り組みであり、名古屋市の文化芸術の振興に寄与するプログラムで、例えば以下の取り組みがあると望ましい。

  • 先進性のある取り組み
  • 文化芸術の新たな観客層の発掘


B 創造活動創出プログラム

文化芸術の新たな価値を創出する活動として取り組む事業で、例えば以下の取り組みがあると望ましい。

  • 年齢や性別、障害の有無や国籍などにとらわれない多様な人々が関わる事業
  • あらゆる市民が文化芸術活動に参加できるように機会を提供する事業
  • 文化芸術の既存のジャンルを超えた取り組み

6.詳細について

7.申請について

次のものをすべてそろえ、期日までに提出してください。

  1. 申請書一式(指定の様式)
    助成金交付申請書(様式1)、収支予算書(様式2)
  2. 申請者(申請団体)に関する資料(任意の様式)
    ・定款またはこれに類する規約、会則 ※個人申請の場合は不要
    ・前年度の会計資料 ※個人申請の場合は不要
    ・過去1年間の活動実績を示す資料(チラシ、プログラム、団体パンフレット等)

8.審査について

 文化芸術関係者や学識経験者からなる審査会において、一次審査(書類)及び二次審査(プレゼンテーション面接)を実施します。審査を通過した事業については、助成金額を決定し、12月上旬に申請者に通知いたします。

9.事前説明相談会

 助成事業についてのご相談を対面もしくはオンライン(ZOOM)にて受け付けます。ご希望の方は電話またはメールにてご予約ください。

  1. 日時
    ・11月  8日 午後2時00分から午後3時30分(開始30分は全体説明となります)
    ・11月18日 午後5時30分から午後7時00分(開始30分は全体説明となります)
  2. 会場
    名古屋市中区栄三丁目18番1号ナディアパーク7階 名古屋市文化施策推進体制準備委員会事務所
  • ご予約の際には、相談内容、相談分野(音楽・演劇・舞踊・伝統芸能・美術・その他)をお知らせください。
  • 上記以外の日程、または個別でご相談を希望の方は以下の問い合わせ先までご連絡ください。


10.プログラム・ディレクター(PD)及びプログラム・オフィサー(PO)による支援

 名古屋市文化施策推進体制準備委員会に所属するPD及びPOによる支援を受けながら、プログラムを実施していただきます。以下のような支援を予定しております。

  1. プログラムの内容、推進方法に対する支援
  2. プログラム推進に必要なネットワーク形成支援
  3. アーティストとの仲介・調整支援
  4. 地域との調整支援
  5. 他のプログラムとの連携支援
  6. 活動を継続していくための助言・支援

11.申請書提出先・問い合わせ先・事前相談会予約先

名古屋市文化施策推進体制準備委員会

  • 住 所:〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号ナディアパーク7階
  • 電子メールアドレス:ac-nagoya@ace.ocn.ne.jp
  • 電話番号:052-253-9612 ファックス番号:052-253-9613 (受付時間:平日午前10時30分から午後5時00分)

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部文化振興室企画事業係

電話番号

:052-972-3172

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a3172@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ