ページの先頭です

平成27年度第1回多文化共生を進める団体交流会を開催しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年10月8日

平成27年度第1回多文化共生を進める団体交流会

名古屋市で活動する多文化共生に関係する団体の皆さまや、行政の担当者等が、普段から顔の見える関係をつくり、多文化共生の社会の実現のために一緒に力を合わせられるようになりたい!そんな思いから交流会を企画し、開催しました。多くの方にご参加いただき、交流を深めることができました。

開催日時

平成27年8月30日(日曜日)午後1時30分から午後4時30分(開場:午後1時)

会場

名古屋国際センター5階第一会議室(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号名古屋国際センタービル)

対象

名古屋を中心として活動する多文化共生に関わる団体、行政職員等

参加者

31団体、59名

内容

(1)参加者交流

あなたをインタビュー

団体交流ワークショップ

・2人1組でペアを組み、お互いのことをインタビューしました。普段の仕事や多文化との出会いのきっかけ、1番印象に残ったシーンなどを話しました。
・ペアとなった相手にの「キャッチフレーズ」を考え、プレゼントしました。「サッカーをこよなく愛する、がけっぷち企業家」など、ユニークなキャッチフレーズも多くありました。
・インタビュー後は、全員の前でペアになった相手のことを紹介しました。
・所属団体としてだけでなく、個人としても交流することができました。

(2)ワークショップ

「名古屋で多文化共生を進めるためにやっていること・やりたいこと・あったらいいこと」をメインテーマに、参加者がテーマを自由に出し合い、話し合いました。
テーマもちよりワークショップ

・参加者より4つのテーマが出たため、4つのグループに分かれて意見を出し合いました。
【テーマ1】
 外国人と対応するときにやりやすいこと、やりにくいこと
【テーマ2】
 多文化共生のメディアづくりについて
【テーマ3】
 各国の料理を使ったお弁当から多文化共生を考える
【テーマ4】
 子どもたちとスポーツを通じた国際交流
・話し合いは白熱し、時間が足りませんでした。

【テーマ1】外国人と対応するときにやりやすいこと、やりにくいこと

  • 日本人と外国人とは時間の感覚にずれがある。
  • お金の支援について、外国人は支援を求めて団体などに来るが、日本ではお金の貸し借りは上下関係を生むのであまりしないことを説明することが多い。

【テーマ2】多文化共生のメディアづくりについて

  • どうやったら無関心の人にも見てもらえるか。グルメや観光など関心が高いものを絡めて発信していくことが必要。
  • いろいろな団体に関わってもらうことで、多くの人たちに見てもらえるようになる。いろいろな団体に広報し、チラシなどを配ってもらう。

【テーマ3】各国の料理を使ったお弁当から多文化共生を考える

  • 外国人と一緒にお弁当を作ったり、作ったお弁当を食べたりすることで交流につながる。
  • 日本の米を中心に各国の料理を入れて国際弁当を作りたい。

【テーマ4】子どもたちとスポーツを通じた国際交流

  • 大人版ではあるが、自分がやりたかったことが、開催されるということを聞いた(フットサルミニワールドカップ)。
  • この交流会に参加したことで知ることができ、やりたかったことの実現に一歩近づいた。

アンケート結果

団体交流会

1 本日の交流会に参加した感想
 大変よかった:45%
 まあまあよかった:55%
 あまりよくなかった:0%
 よくなかった:0%

2 次回も参加したいですか
 参加したい:91%
 参加しない:0%
 内容によって参加する:9%

3 感想・国際交流課へのメッセージ(主な意見)

  • かしこまらず、普段着の交流を今後も行ってください。
  • ありがとうございました。交流できて楽しかったです。
  • 機械的・形式的にアンケートを取るより、その課題に関心がある人の意見を聞くのはとてもよい試みだと思いました。継続的にできるといいですね。
  • いろいろな人と知り合え、現場で何が起きているのかを聞けてよかった。
  • 時間がもう少しとれるとよいと思う。

平成27年度第2回多文化共生を進める団体交流会のご案内

  • 日時:平成28年1月31日(日曜日)午後1時30分から(予定)
  • 場所:名古屋国際センター別棟ホール
  • 参加を希望される団体は市長室国際交流課までメールをしてください。
  • 電子メールアドレス:a3061@shicho.city.nagoya.lg.jp

平成27年度第1回多文化共生を進める団体交流会結果

参加団体一覧

平成27年度第1回多文化共生を進める団体交流会

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

観光文化交流局観光交流部国際交流課推進係

電話番号

:052-972-3062

ファックス番号

:052-972-4200

電子メールアドレス

a3061@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ