ページの先頭です

駐車場附置義務制度の見直し(案)について(意見募集時の原案)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年2月1日

ページID:90150

駐車場附置義務制度の見直し(案)について(意見募集時の原案)

<意見募集は終了しました>

名古屋市では、名古屋市駐車場条例に基づき、駐車場の附置義務制度を定めています。

まちづくりとの連携を意識しつつ駐車実態に即した制度内容とするため、駐車場の附置義務制度を見直すこととしました。

この度、見直し案を作成しましたので、皆様からのご意見をお待ちしております。

見直し(案)の主な内容

  • 附置義務駐車場1台あたりの建築物の床面積(原単位)について、駐車実態に即した値に見直しする。
  • 附置義務の対象となる建築物の敷地外に附置義務駐車場を確保(隔地)するための要件を緩和する。
  • 公共交通利用促進等の取組みを提案する事業者に対して、附置義務台数等を緩和する提案制度を導入する。
  • 実態調査等を踏まえて、指定地区制度を廃止する。

※各項目の詳細内容については、資料をご確認ください。

見直し(案)の概要版、本編

見直し(案)は、こちらからダウンロードしてご覧ください。

駐車場附置義務制度の見直し(案)のダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

資料の閲覧・配布場所(本編閲覧・概要版配布)

市民情報センター、各区役所(区情報コーナー)・支所、交通施設管理課で閲覧及び概要版の配布を行っております。

点字版・音声変換用テキストファイルを希望される方は、住宅都市局交通施設管理課までお問い合わせください。

意見の募集期間

平成28年11月21日(月曜日)から12月20日(火曜日)まで

意見の提出方法

ご意見シート(任意様式可)に必要事項を記入のうえ、郵便・ファクシミリ・電子メールのいずれかの方法によりお送りいただくか、直接お持ちください。(下記の受付時間内)

ご意見シートのダウンロード

  • ご意見シート (DOC形式, 38.00KB)

    様式はこれ以外のものでも構いませんが、その場合は住所、氏名をご記入のうえ、「駐車場附置義務制度の見直し(案)」についての意見であることを明記してください。ご記入いただいた個人情報については、名古屋市個人情報保護条例の規定に基づき、適切に取扱いいたします。

お寄せいただいたご意見に対しては、本市の考え方とあわせて公表する予定です。また、個別に回答はいたしませんのでご了承ください。

意見の提出先・問合せ先

名古屋市住宅都市局交通施設管理課(名古屋市役所西庁舎4階)

〒460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

電話番号:052-972-2728

ファクシミリ:052-972-4170

電子メール:a2728@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前8時45分から正午まで及び午後1時から午後5時30分まで

このページの作成担当

住宅都市局都市計画部交通企画課駐車場のあり方検討担当

電話番号

:052-972-2774

ファックス番号

:052-972-4170

電子メールアドレス

a2728@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ