ページの先頭です

名古屋市建築物耐震改修促進計画(案)について(意見募集時の原案)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年12月19日

ページID:88842

名古屋市建築物耐震改修促進計画(案)について

<意見募集は終了しました>

耐震改修促進法に基づき、大規模地震災害に備えて、市民の生命・財産を守るため、住宅・建築物の耐震化を計画的に促進するための耐震改修促進計画の改定案を作成しましたので、皆様のご意見をお待ちしております。

耐震改修促進計画は、耐震改修促進法に基づき、自治体が定める計画で、平成18年の耐震改修促進法の改正施行を受け、本市では平成20年に「名古屋市建築物耐震改修促進計画」を策定しており、全市域を対象とし、住宅・建築物の耐震化の促進を図るための施策等を定めています。

計画(案)の主な改定内容

  • 住宅・建築物の耐震化率を平成32年度までに95%とすることを目標とする。
  • 防災拠点建築物の耐震診断義務化など法改正を受けた内容を盛り込む。
  • 熊本地震の教訓を活かした支援策の検討内容を追加
  • 住宅の耐震化を促進するための啓発活動や各種施策との連携内容を拡充

計画(案)の概要版、本編、資料編

計画(案)は、こちらからダウンロードしてご覧下さい。

※本編、資料編は、ファイルサイズが大きいため、環境によってファイルが開くのに時間がかかることがありますので、ご注意下さい。

名古屋市建築物耐震改修促進計画(案)のダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

資料の閲覧・配布場所(本編閲覧・概要版配布)

市民情報センター、各区役所情報コーナー・支所、図書館、名古屋都市センター、住宅都市局耐震化支援室で閲覧及び概要版の配布を行っています。

点字版・音声変換用テキストファイルを希望される方は、住宅都市局耐震化支援室までお問合せ下さい。

意見の募集期間

平成28年10月25日(火曜日)から11月25日(金曜日)まで

意見の提出方法

ご意見シート(任意様式可)に必要事項を記入のうえ、郵便・ファクシミリ・電子メールのいずれかの方法によりお送りいただくか、直接お持ち下さい。(下記の受付時間内)。

ご意見シートのダウンロード

  • ご意見シート (DOC形式, 30.50KB)

    様式はこれ以外のものでもかまいません。その際は、住所・氏名をご記入のうえ、「名古屋市建築物耐震改修促進計画(案)についての意見であることを明記して下さい。ご記入いただいた個人情報は名古屋市個人情報保護条例の規定に基づき、適切に取扱いいたします。

お寄せいただいたご意見に対しては、本市の考え方とあわせて公表する予定です。また、個別に回答はいたしませんのでご了承下さい。

意見の提出先・問合せ先

名古屋市住宅都市局耐震化支援室(名古屋市役所西庁舎3階)

〒460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

電話番号:052-972-2787

ファクシミリ:052-972-4179

電子メール:a2787-01@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前8時45分から正午まで及び午後1時から午後5時30分まで

このページの作成担当

住宅都市局都市整備部耐震化支援室企画係

電話番号

:052-972-2787

ファックス番号

:052-972-4179

電子メールアドレス

a2787-01@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ