ページの先頭です

#それコロナじゃね? 困ったら、まずは相談しよう。(#それコロ)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2021年12月6日

ページの概要:若年層に向けた新型コロナウイルス感染症拡大防止の啓発として、「#それコロナじゃね? 困ったら、まずは相談しよう。」(#それコロ)と呼称し、啓発事業を推進します。

それコロナじゃね。困ったら、まずは相談しようの画像データ

 昨年は年末年始にかけて新型コロナウイルス感染症の感染者が増加し、年明けに緊急事態宣言が発令されました。

 少し体調が良くない、何となくいつもと違う、そんな時は躊躇なくその日の予定はキャンセルして、コールセンターや身近な医療機関に相談しましょう。

 「#それコロナじゃね?」

 ほんの少しの意識と行動が、あなたやあなたのまわりの大切な人の命と健康を守ります。

市民の皆様へ

  • 市民の皆様へ-感染の心配がある時や支援施策等についてはリンク先を参照してください。

「#それコロナじゃね? 困ったら、まずは相談しよう。」(#それコロ)啓発素材

YouTube動画

チラシ・ポスターデータ

 <#それコロナじゃね? 困ったら、まずは相談しよう。>のファイルについてはテキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は<防災危機管理局危機対策室(電話番号052-972-4063)>までお問い合わせください。

「#それコロナじゃね? 困ったら、まずは相談しよう。」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く
それコロナじゃね?困ったらまずは相談しようの画像データ

このページの作成担当

防災危機管理局 危機対策室 危機対策係
電話番号: 052-972-4063
ファックス番号: 052-962-4030
電子メールアドレス: a3522-02@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

ページの先頭へ