ページの先頭です

平成23年度第2回名古屋市防災会議について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年4月14日

平成23年度第2回名古屋市防災会議について

 平成23年度第2回名古屋市防災会議が2月16日(木曜日)、名古屋市公館レセプションホールで開催されました。議題として、名古屋市地震対策専門委員会についての報告、名古屋市地域防災計画の修正についての審議がありましたので、会議結果をお知らせします。

平成23年度第2回名古屋市防災会議の結果について

名古屋市地域防災計画の修正について(主な事項)

 名古屋市地域防災計画についての修正案の説明があり、異議なく了承されました。

 主な修正事項は以下のとおりです。

  1. 都市計画マスタープランの改定

     名古屋市都市計画マスタープランが改定され、市内の駅を中心とする駅そば生活圏において、都市機能の更なる強化と居住機能の充実を図るとともに、地域特性や地域資源の活用により駅そば生活圏全体の活性度を高めながら、大規模な災害に備え、防災性の高い都市構造の構築を進めるなどの取り組み方針が盛り込まれたため、規定箇所を改める。

  2. なごや減災プロジェクトの開設

     気象に関する情報や、災害時の被害情報などを市民がウェブサイト上に投稿し、また、投稿された情報を確認することにより、災害時の被害軽減に利用することを目的として、本市と民間気象情報会社との共同運営によるウェブサイトを平成23年8月から開設したため、規定箇所を改める。

  3. 電気通信事業者を活用した防災情報の伝達

     防災情報の伝達手段の多様化を図ることを目的として、電気通信事業者を活用した緊急速報「エリアメール」を導入し、警戒宣言・津波警報・避難勧告等の防災情報の配信を平成23年6月から開始したため、規定箇所を加える。

  4. 自衛隊に対する派遣要請の通知

     災害対策基本法の改正により、市町村長が都道府県知事に対して自衛隊の災害派遣要請を依頼する際に、要請を依頼した旨及び当該市町村の地域に係る災害の状況を関係自衛隊の長に対して必要に応じ通知することができることとなったため、規定箇所を改める。

  5. 原子力事業所との伝達体制の整備

     愛知県地域防災計画において、県外の原子力事業所における異常時対策として、「中部電力株式会社浜岡原子力発電所の安全確保に係る連絡体制に関する覚書」に基づき情報収集を行い、防災関係機関、市町村等へ情報を伝達することが定められたため、規定箇所を加える。

  6. 津波避難ビル指定等推進事業の実施

     東日本大震災の教訓を踏まえ、津波警報(大津波)が発表された場合に住民が緊急に避難できる場所を確保するため、一定の基準を満たした建物を津波避難ビルとして指定し、住民への周知や避難訓練を実施する事業を平成23年6月から開始したため、関係する規定箇所を改める。

名古屋市地震対策専門委員会について

 広域・複合型地震災害が発生した場合の市の被害状況等を調査・検証するとともに、市の地震防災対策における課題の抽出及び対応策の検討を行うことを目的として設置された「名古屋市地震対策専門委員会」(以下「専門委員会」という。)についての中間報告が、専門委員会の委員長である、名古屋大学減災連携研究センター長の福和伸夫教授からありました。
 なお、専門委員会の今年度の目標は、市の防災対策をさらに充実したものとするため、国、県等の一連の動きを踏まえ、各委員の専門的な知見に基づき、『名古屋市震災対策基本方針』をもとに地震防災対策の点検を行い、その結果を『名古屋市地震対策専門委員会による報告』として取りまとめることとしています。

 中間報告に関する項目は、以下のとおりです。詳しくは、添付ファイル「名古屋市地震対策専門委員会について」をご覧ください。

中間報告の概要

防災に関する名古屋市の周辺動向

  • 東日本大震災の主な被害
  • 都道府県人口と被害地震
  • 貞観から仁和の時代
  • 人口変遷と地震の発生
  • 過去の地震
  • 三大都市の形成
  • 明治から戦後
  • 3.11以降の主な動き
  • 中央防災会議専門調査会報告
  • 新たな震源域(南海トラフでの地震モデル検討会)
  • 強化地域・推進地域の影響度
  • 渋滞の被害想定結果
  • 今後の検討スケジュール
  • 南海トラフ巨大地震
  • 都道府県の人口の変遷
  • 製造品出荷額等
  • 名古屋のまち
  • 名古屋大学減災連携研究センター概要

名古屋市地震対策専門委員会

  • 位置づけと目的
  • 検討スケジュール
  • 専門委員会の構成

名古屋市防災会議名簿

 平成24年2月16日現在の、名古屋市防災会議委員の名簿を添付ファイルで掲載します。 

このページの作成担当

防災危機管理局 危機管理企画室企画係

電話番号

:052-972-3523

ファックス番号

:052-962-4030

電子メールアドレス

a3523@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォーム

ページの先頭へ