ページの先頭です

共同入札の手続き

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月1日

ページの概要:共同入札の手続についてお知らせします。

1 共同入札とは

  1. 一つの財産を複数の者で共有する目的で入札することを共同入札といいます。
  2. 公売物件が不動産(土地や建物など)である場合、共同入札することができます。
  3. 共同入札される方の中から1人の代表者を決めてください。実際の公売参加申込手続きや入札手続き等については、当該代表者のYahoo! JAPAN IDで行います。

2 手続きに入る前に

  1. 手続きに入る前にYahoo!オークションガイドライン(外部リンク)別ウィンドウ名古屋市(せり売)インターネット公売ガイドライン(外部リンク)別ウィンドウ名古屋市(入札)インターネット公売ガイドライン(外部リンク)別ウィンドウなどを必ずお読みください。
  2. 代表者名でYahoo! JAPAN IDの取得などを行い、Yahoo!官公庁オークション内の名古屋市インターネット公売の公売物件詳細画面より代表者のYahoo! JAPAN IDで公売参加仮申し込みを行った後、この手続きを行ってください。
  3. 公売保証金の金額及び納付方法は公売物件ごとに異なります。また、公売保証金の納付は、公売財産の売却区分ごとに必要となります。必ず入札しようとしている公売財産の物件詳細画面で公売保証金の金額、納付方法を確認したうえで、次の手続きを行ってください。

3 必要書類の提出

 代表者の方は、以下の(1)から(3)の書類を、名古屋市ささしま市税事務所特別滞納整理室(7 書類の送付先参照)に特定記録郵便、簡易書留、または書留にて送付してください。

※名古屋市が書類を受領した後、下記「4 公売保証金の納付」が参加申込期限内に行われることによって、参加申込手続きが完了します。共同入札形式による入札を希望される方は、お早めにご手続きください。

(1)公売保証金納付申込書

 「公売保証金納付申込書」を印刷し、「記載例」にしたがって太枠内に代表者の氏名などを記入してください。

  • 注1) 「公売保証金納付申込書」に記入された住所(所在地)、氏名(名称)、電話番号、Yahoo!  JAPAN IDの内容変更は受け付けておりません。返還手続きが遅れる場合がありますので、公売保証金の返還完了まで変更や消去などなさらないよう、ご注意ください。
  • 注2) 右下余白に、必ず「共同入札」と記載してください。

(2)委任状(代表者以外の方全員から代表者に対する委任状)

  1.  「委任状」を印刷し、委任者・受任者双方の氏名(名称)と住所を記入してください。
  2.  委任者・受任者双方の印を押印してください。
  3.  委任者の住所証明書(商業登記簿謄本)を添付してください。
  4.  委任状には委任者の印鑑証明書を添付してください。

 (例)3人で共同入札する場合、代表者以外の2人から代表者への委任状がそれぞれ1通ずつ必要です。したがって、あわせて2通の委任状を提出する必要があります。

(3)共同入札者持分内訳書

 「共同入札者持分内訳書」を印刷し、「記載例」にしたがって共同入札者全員の住所、氏名(名称)、各共同入札者の持分を記入してください。

  •  注3)「「委任状」及び「共同入札者持分内訳書」に記載された内容が、共同入札者の住民登録や商業登記簿の内容などと異なる場合は、共同入札者が買受人となっても所有権移転などの権利移転登記を行うことができませんので、ご注意ください。

4 公売保証金の納付

 共同入札の場合、公売保証金の納付方法は銀行振込による納付のみとなります。共同入札代表者は「公売保証金の納付手続き(銀行振込)」の案内に沿って公売保証金をを納付してください。

なお、落札に至らなかった場合の公売保証金の返還手続きも、共同入札代表者名にて行います。

※代表者以外の共同入札者名では公売保証金の納付を受け付けることが出来ません。必ず、代表者名にてご手続ください。

5 入札の際の注意事項

  1. 公売参加申し込みが完了した代表者のYahoo! JAPAN IDでのみ入札できます。参加申し込み状況、入札した価額などは、代表者のYahoo! JAPAN IDでログインした場合のみ閲覧できます。
  2. Yahoo!オークションからの自動送信メールは、あらかじめYahoo! JAPAN IDで認証された代表者のメールアドレスにのみ送信されます。

6 落札後の注意事項

 共同入札者が買受人(最高価申込者または売却決定を受けた次順位買受申込者)となった場合、名古屋市は共同入札代表者のメールアドレスにのみ、今後の手続きに関するご案内を電子メールにて送信します。

共同入札における落札後の必要書類

  1. 共同入札者全員の住所証明書(個人の場合は住民票など、法人の場合は商業登記簿謄本など)
  2. 所有権移転登記請求書(「所有権移転登記請求書」を印刷し、「記載例」にしたがって、代表者の住所・氏名などを記入し、代表者の印を押印してください。)
  3. 共有合意書(共同入札者全員の署名・押印が必要です。持分割合は、入札前に提出した「共同入札者持分内訳書」と同じものを記載してください。)

上記書類に加えて、単独入札による場合と同様の書類が必要となります。共同入札代表者は落札後に名古屋市から送付される案内メールをよく読みになり、「落札後の手続き(不動産)」ページの説明に沿って、手続きを進めてください。

7 お問い合わせ・書類の送付先

〒450-8626
名古屋市中村区名駅南一丁目27番2号 日本生命笹島ビル8階
名古屋市ささしま市税事務所 特別滞納整理室 公売担当

電話番号:052-588-8003

ファックス番号: 052-588-8017

電子メールアドレス:a5888003@zaisei.city.nagoya.lg.jp

このページの作成担当

財政局ささしま市税事務所特別滞納整理室特別滞納整理係

電話番号

:052-588-8003

ファックス番号

:052-588-8017

電子メールアドレス

a5888003@zaisei.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ