ページの先頭です

市民税10%減税に伴う経済的影響等について(試算結果)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年1月4日

ページの概要:三菱UFJリサーチ&コンサルティングによる名古屋市マクロ計量モデルに基づくシミュレーション分析

市民税10%減税に伴う経済的影響等について(試算結果)

 名古屋市が市民税10%減税を実施した場合の経済効果について、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社に委託して実施した調査結果です。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

財政局税務部税制課税務係

電話番号

:052-972-2332

ファックス番号

:052-972-4123

電子メールアドレス

a2332@zaisei.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ