ページの先頭です

平成22年度天白まちづくりサポーター事業について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2011年6月27日

平成22年度の活動について

事業スケジュール

4月17日(土曜日)第1回会議開催

サポーターの皆さん同士でどのような取り組みをしたいか、どうしたら魅力的な活動になると考えるか、今までに経験した地域活動について意見交換をしました。

5月25日(火曜日)施設見学・懇話会の開催

サポーターの方同士の交流を兼ねてまちの魅力の意見交換を行いました。また、農業センターと鳴海工場の施設を見学しました。

農業センターと鳴海工場で説明を聞いている様子の画像

農業センターと鳴海工場で説明を聞いている様子

7月27日(火曜日)第2回会議

サポーター間の名簿の共有と組織名などについて話し合い、やってみたいことなどの意見交換を行い、区民まつりでブース出展を行い、多くの区民の方からも魅力ある区について意見をお聞きすることにしました。

9月27日(月曜日)ワールドカフェ研修会

会話とコミュニケーションの技法である「ワールド・カフェ」の研修を行いました。

ワールドカフェ研修の様子

10月24日(日曜日)天白区区民まつりブース出展

区民まつり会場に訪れた区民の方から、こんな天白区に住みたいなどの意見をお聞きし、付箋用紙に書きとめていただきました。多様な意見を参考に今後のサポーター事業に生かしていきます。
区民まつり会場の様子

付箋用紙にご記入いただいた皆さんのご意見です。

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

11月 8日(月曜日)第3回会議

区民まつりを振り返り、今後のサポーター事業について話し合いました。

1月19日(水曜日)第4回会議

区民まつりで寄せられた意見をまとめた資料を基に、具体的な施策に向けて話し合いました。

メンバーから企画事業の素案の提出があり、初企画事業を行う方向で決定しました。

2月4日(金曜日)第5回会議

初企画事業の日程や場所などを決めました。

タイトルは「天白だいすきプロジェクト・アートDEこいのぼり」。親子で参加するイベントに清掃活動を加えて、地域への愛着を深めてもらおうという趣旨で考えました。

3月4日(金曜日)第6回会議、3月25日(金曜日)第7回会議

具体的な事業内容を話し合い、役割分担などを決めました。

このページの作成担当

天白区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-807-3824

ファックス番号

:052-801-0826

電子メールアドレス

a8073821@tempaku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ