ページの先頭です

区政モニター調査結果(第3回)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2009年3月16日

ページの概要:区政モニターを対象に【福祉】に関するアンケート調査を行いました。

第3回「福祉」に関するアンケート調査結果

第3回調査結果(2009年3月)

調査の概要

区政モニター56人の方を対象に『防災』に関するアンケート調査を行いました。その結果45人の方からご意見を伺うことができました。調査の内容は次のとおりです。

調査結果を見るにあたっての注意点

  • 回答率はすべてパーセントで表し、小数点以下第2位を四捨五入して算出してあります。そのため、パーセントの合計が100にならないこともあります。
  • 集計表は上段が回答件数、下段が回答割合になって表示してあります。
  • 自由記述については紙面の都合上内容を要約し、意見の多かったものを主に掲載しています。ご了承ください。
  • 自由記述の件数は、回答いただいた人数ではなく、意見の内容を分類しています。そのため合計の件数が回答いただいた人数より多くなることがあります。

第3回天白区区政モニター調査結果PDFファイルはこちらをご覧ください。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

問1 「高齢者福祉(介護)」に関してお聞きします

問1(1)
どのような方が介護保険のサービスを利用できるかについてご存知ですか?

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 知っている(回答27、60.0パーセント)
  • 知らない(回答18、40.0パーセント)

問1(2)
介護保険制度を利用する手続きについてご存知ですか。

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 知っている(回答17、37.8パーセント)
  • 知らない(回答28、62.2パーセント)

問1(3)
天白区内にある2ヶ所の地域包括支援センターをご存知ですか。

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 両方知っている(回答3、6.7パーセント)
  • 1ヶ所知っている(回答7、15.6パーセント)
  • 知らない(回答35、77.8パーセント)

問1(4)
介護保険のサービスを利用するときは、高齢者の困りごとについて相談したいときに、地域包括支援センターを利用できることをご存知ですか。

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 知っている(回答14、31.1パーセント)
  • 知らない(回答31、68.9パーセント)

問2 子育て支援についてお聞きします。

問2(1)
天白区内や名古屋市内に、子育て相談窓口があるのをご存知ですか。

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 知っている(回答35、77.8パーセント)
  • 知らない(回答10、22.2パーセント)

問2(2)
〈問2(1)で子育て相談窓口を「1.知っている」と答えた方にお聞きします。〉
子育て相談窓口として知っているところはどこですか。

全体(回答44、100.0パーセント)

  • 保健所・区役所(回答28、62.2パーセント)
  • 地域子育て支援センター(保育園)(回答16、35.6パーセント)
  • 児童福祉センター(回答16、35.6パーセント)
  • その他(回答2、4.4パーセント)

問2(3)
子育ての仲間づくりなどの交流の場がお住まいの地域にあることをご存知ですか。

全体(回答45、-)

  • 知っている(回答27、60.0パーセント)
  • 知らない(回答18、40.0パーセント)

問2(4)
〈問2(3)で子育て交流の場を「1.知っている」と答えたかたにお聞きします。〉
子育て交流の場として知っているところはどこですか。

全体(回答45、-)

  • 子育てサロン(回答20、44.4パーセント)
  • 地域子育て支援センター(保育園)(回答14、31.1パーセン)
  • 天白おやこ子育て広場(回答12、26.7)
  • その他(回答3、6.7パーセント)

問3 社会福祉協議会についてお聞きします。

問3(1)
社会福祉協議会の情報誌「ぱわわ」をご存知ですか。

全体(回答45、100.0)

  • 知っており、いつも読んでいる(回答7、15.6パーセント)
  • 知っており、時々読んでいる(回答10、22.2パーセント)
  • 知っているが、あまり読まない(回答4、8.9パーセント)
  • 知っているが、読んだことはない(回答6、13.3パーセント)
  • 知らない(回答18、40.0パーセント)

問3(2)
社会福祉協議会が天白子ネットと共同発行している子育て通信「PAKUっ子」をご存知ですか。

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 知っている(回答17、37.8パーセント)
  • 知らない(回答27、60.0パーセント)
  • 無回答(回答1、2.2パーセント)

問3(3)
天白区では、小学校区にひとつずつ「地域福祉推進協議会」という組織が設置され、地域住民による助け合い、支え合いの活動が行われています。
あなたは、地域福祉推進協議会の活動に参加されてことがありますか。

全体(回答45、100.0パーセント)

  • 参加したことがある(回答8、17.8パーセント)
  • 活動が行われていることを知っているが、参加したことがない(回答10、22.2パーセント)
  • 活動が行われていることを知らないので、参加したことがない(回答26、57.8パーセント)
  • 無回答(回答1、2.2パーセント)

問3(4)
定年退職した方が地域福祉活動へ参加することの期待が高まっています。定年退職者に地域福祉活動を知ってもらい、参加を促進するためのアイデアを教えてください。
(自由記述)

【回答内容】

  • 社会福祉協議会が前面にでてPR活動をする。
  • 参加している人達の活動中の様子を写真や文章等にして、「ぱわわ」に掲載する、または区役所やコミュニティセンター等に掲示して知らせてはどうか。
  • 定年退職した後に得意分野や経験・資格を活かして、地域ボランティアとして活動に参加できるような作りが必要だと思う。
  • 昼間は区外で働いてきたような人は近所の人々となかなか交流が無いため、仕事が定年を迎えるまで活動を知らなかった、あるいは退職後も輪に入りづらいと思う。地域でのコミュニケーションが取れる雰囲気づくりが必要だと思う。
  • 地域福祉活動への参加を、まずは見学からはじめて次に簡単な手伝いを行い、最終的には企画段階から入っていけるように、段階的にできると良いと思う。
  • 地域福祉サロン(各学区、天白区)をつくり、コミュニケーション、仕事、遊び、趣味などの場にする。

など、計61件

問4 福祉に関することであればどんなことでも結構ですので、ご意見・ご要望等をお聞かせください。
(自由記述)

【回答内容】

  • 天白区版「福祉サービスのご案内」(仮称)を発行し、利用できる福祉サービスの内容を広く区民に知らせると良い。
  • 他の区(南区)で認知症サポーターの講習があった。天白区でも講習の予定がれば良い。またそうしたサポーター講習などを受けたいと思った時に子どもを一時的に預かってもらえるとより多くの人が受講できると思う。
  • 高齢者の方が気軽に出かけられるような催しがあれば良い、また場所の提供を考えてほしい。
  • 福祉に関する情報をパンフレットではなく、DVDにまとめて定年退職者に渡し、行政も時代の変化に対応したイベントなどを情報提供していくべきではないか。
  • 各学区に一つなど、もっと身近なところで福祉の相談ができれば良いと思う。

など、計39件

このページの作成担当

天白区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-807-3821

ファックス番号

:052-801-0826

電子メールアドレス

a8073821@tempaku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ