ページの先頭です

特別定額給付金について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月7日

※政府機関や名古屋市公式ウェブサイトを装った偽サイトにご注意ください。

ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認してください。

特別定額給付金について

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が令和2年4月20日(月曜日)に閣議決定され、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

この特別定額給付金事業は、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うことを目的としています。

※がいこくごの かきかた や さいりゅうしかく ざいりゅうきかん が かわったひと への あんない は いちばんした「がいこくじんのかたへ」を みてください。

給付の時期等について

原則、世帯主名義の銀行口座へ振り込みます

申請いただいたものから順次審査を行い給付します。

郵送申請については申請書が届いてから不備がなければ、2週間から3週間程度で振り込みを行う予定です。(申請が集中する場合は、お時間をいただくことがあります。ご了承ください。)

※現在、振り込みまで3週間程度お時間をいただいております。


特別定額給付金の申請処理状況が確認できる問い合わせWebサービス

特別定額給付金問い合わせwebサービス(外部リンク)別ウィンドウ

サービスは復旧しました。ご迷惑をおかけしました。


特別定額給付金問い合わせwebサービスの利用方法

  1. 申請書番号の準備(※)
  2. 特別定額給付金問い合わせwebサービスにアクセス
  3. 申請書番号を入力し、「問い合わせ」ボタンをクリックしてください。

※特別定額給付金問い合わせwebサービスに入力する番号(申請書番号)は、郵送申請書の左側(控え)バーコードの下部にございます。

赤枠で囲まれた箇所に申請書番号が記載されています。

処理状況

  • 受付は完了しておりません。

 まだ申請をされていないか、本市に申請書が未到着の状況です。

  • 審査中

 申請書の審査を行っています。

  • 審査完了

 申請書の審査が完了しています。

  • 支払い手続き済み

 口座情報の確認が完了し、振込予定日が決定しております。

  • 支払い完了

 申請書に記載された口座に支払い済みです。

  • 振込不能

 振込処理を実施しましたが、振込不能となった場合に表示されます。

 後日、該当する申請については、申請者の方に連絡させていただきます。

申請書番号が分からない場合

名古屋市特別定額給付金コールセンター(050-3085-7656)までお問い合わせください。

振り込み予定日

7月及び8月の振り込み予定日
予定日曜日
7月29日水曜日
7月31日金曜日
8月3日月曜日
8月5日水曜日
8月7日金曜日
8月11日火曜日
8月12日水曜日
8月14日金曜日

8月中旬以降の振り込み予定日は決定次第更新します。(振り込み予定日は、変更になる場合があります。)

【特殊詐欺にご注意ください!】

特別定額給付金に関して国や自治体の職員が銀行口座、暗証番号に関する情報を電話で聞くことや、ATMでの操作をお願いすることは絶対にありません。


給付の状況

給付件数及び給付率
 日にち 給付件数(累計) 給付率(見込み)

8月7日金曜日

約106万8千件94.1%

8月11日火曜日

約106万9千件94.2%

8月12日水曜日

約107万件94.2%

【給付率の算定方法】 給付件数(累計)/対象世帯数(約113万5千世帯)

給付の状況は8月7日時点のものです。

給付件数及び給付率は変更になる場合があります。


概要

給付対象者

  • 基準日(令和2年4月27日(月曜日))において住民基本台帳に記録されている方

  • 受給権者は、その方の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

申請の種類

  • 郵送申請(申請書の発送にマイナンバーカードは必要ありません。)

6月20日頃までに申請書を順次発送いたします。配達日が前後することも考えられますので、何卒ご了承ください。それ以降、申請書が届かない場合はご連絡ください。

※申請書の発送に当たり、手続きは必要ありません。

※区役所等に相談窓口等は設置いたしません。


  • オンライン申請(マイナンバーカードが必要です。通知カードでは申請できません。)


申請期限

令和2年9月1日(火曜日)

郵送申請の場合は、消印有効


郵送申請について

申請書類

申請方法

  • 申請書が届きましたら、印字されている内容に誤りがないか、ご確認ください。
  • 記入例を参考に申請書に必要事項を記入してください。特に、口座情報をご記入の際には、書き間違いにご注意ください。
  • 添付書類貼り付け用紙に、「本人確認書類のコピー」と「振込口座確認書類のコピー」を貼り付けてください。
  • 記入漏れや添付書類の漏れがないか再度ご確認の上、「申請書」と「添付書類貼り付け用紙」を同封の返信用封筒に入れて、ご返送ください。

申請書の書き方は、こちらの動画(名古屋市の送付する特別定額給付金の申請書の記入方法を紹介する動画です)(外部リンク)別ウィンドウをご覧ください

※申請書と本人確認書類の写し、振込先口座確認書類を必ず送付してください。

「氏名と生年月日が確認できるもの」または「氏名と現住所が確認できるもの」を1点添付してください。

(例)「マイナンバーカード」「運転免許証」「健康保険証」「年金手帳」「旅券(パスポート)」「在留カード」「特別永住者証明書」「国または地方公共団体が発行した免許証、許可証もしくは資格証明書」「介護保険被保険者証」「共済組合員証」「社員証」「身体障害者手帳」「愛護手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「学生手帳」等のコピー等

※有効期限内のもの。氏名、生年月日、現住所が確認できる部分をコピーしてください。

※マイナンバー通知カードは本人確認書類になりません。


代理申請については、こちらをご覧ください。


※返信用封筒の宛先は、「中村郵便局留」の「名古屋市役所スポーツ市民局特別定額給付金担当」行となっています。これ以外の宛先のものについては、絶対に返信や電話で問い合わせをしないでください。


オンライン申請について

申請方法

オンライン申請の方法はこちらをご覧ください。

これからオンライン申請を検討されている場合、郵送での申請の方が早く給付できると思われるため、郵送申請をお願いいたします。

オンライン申請をされた方へ

オンライン申請をされた方の対応状況はこちらをご覧ください。

オンライン申請をされた方にも申請書が郵送されます。オンラインで申請された方は、郵送での申請は必要ありませんが、給付金をお受け取りになるまで申請書は保管してください。

お問い合わせについて

以下のPDFファイルをご覧ください。

よくあるお問い合わせ

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

コールセンターに多くのお問い合わせをいただいており、お電話がつながりにくくなっております。ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんが、お電話がつながらない場合は、時間をおいておかけ直しください(恐れ入りますが、通話には料金がかかりますのでご了承ください)。

電話番号:050-3085-7656 (※間違い電話が増えています。お掛け間違えのないよう十分にご注意ください。)
対応時間:午前9時から午後5時30分 (土曜日、日曜日、祝日を除く平日のみ)

ファックスでのお問い合わせ:052-483-1434


また、総務省におきましても、「特別定額給付金コールセンター」を設置しています。
特別定額給付金コールセンター

電話番号:0120-260020
対応時間:午前9時から午後8時 


成年後見人等への申請書の送付について

世帯主となっている成年被後見人等(被保佐人・被補助人は、公的給付の受領に関する代理権が付与されている者に限ります。)の申請書について、送付先の変更を希望される成年後見人等の方は、次のアドレスまでご連絡をお願いします。

tokubetsu-teigakukyufu@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

ご連絡いただく際は、世帯主となっている成年被後見人等の方のお名前(漢字・フリガナ)、生年月日、住民票所在地(郵便番号を含む)に加え、送付先となる後見人等のお名前(事務所名も含む)、送付先住所(郵便番号を含む)をメール本文に記載をお願いします。


配偶者や親族からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者や親族からの暴力を理由に避難している方のうち、特別定額給付金にかかる基準日(令和2年4月27日)以前に現在お住まいの市区町村に住民登録ができない方(対象となる方は下記の要件を満たす必要があります)は、手続きをしていただくことで以下の措置を受けることができます。

  • 世帯主でなくとも同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
  • 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

詳細および手続き方法は、こちらをご覧ください。

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ(チラシ)

給付金を装った詐欺にご注意ください

現時点で、名古屋市や総務省から特別定額給付金の支給のために、世帯構成や生年月日、銀行の口座番号等を、電話や郵便、メールでお問い合わせすることはありません。
また、特別定額給付金の支給に関し、皆様にお金を振り込んでいただくようお願いすることはありません
名古屋市や総務省の職員を装った不審な電話や郵便、メールにはご注意ください。

給付金のサギに注意!!(チラシ)

総務省によるウェブサイト

がいこくじんのかたへ

かきかた

なごやしのコールセンター

でんわばんごう:050-3085-7656
げつようびからきんようび ごぜん9じからごご5じ30ふん

英語(English)、ポルトガル語(Português)、スペイン語(Español)、中国語(中文)、韓国語(한국·조선어)、タガログ語(Filipino)、ベトナム語(Tiếng Việt)、ネパール語(नेपाली)がつかえます。

なごやこくさいせんたーの ほーむぺーじ(外部リンク)別ウィンドウ も みてください。

在留資格(ざいりゅうしかく)や在留期間(ざいりゅうきかん)がかわったひとへ

2020ねん4がつ27にちに、じゅうみんひょう が ないひとでも、とくべつていがくきゅうふきん(ひとり10まんえん) を うけとれる ばあい が あります(しめきりは、2020ねん8がつ14にちまで です)。くわしくは、したの あんない を よんでください。

このページの作成担当

スポーツ市民局地域振興部区政課特別定額給付金担当

電話番号

:050-3085-7656

ファックス番号

:052-972-4458

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ