ページの先頭です

報道資料 令和2年3月30日発表 高齢運転者による「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置」の設置を支援する補助制度を創設します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月7日
全国的に高齢運転者による交通事故が多発していることから、愛知県と協調して、65歳以上の高齢者が現在乗っている自家用車に「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置」を設置する事業に対し、その費用の一部を助成する補助制度を創設し、高齢者の安全運転を支援します。

令和2年3月30日 高齢運転者による「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置」の設置を支援する補助制度を創設します

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

スポーツ市民局市民生活部地域安全推進課地域安全推進係

電話番号

:052-972-3124

ファックス番号

:052-972-4823

電子メールアドレス

a3124@sportsshimin.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ