ページの先頭です

第20回アジア競技大会選手村後利用事業について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月31日


第20回アジア競技大会選手村後利用事業について

 名古屋競馬場が愛知県弥富市へ移転することが決定され、その跡地に第20回アジア競技大会の選手村を整備する予定です。
 選手村の整備にあたっては、大会後のまちづくりに資するよう、後利用施設を一時的に使用することを想定していることから、選手村としての施設利用も見据えて後利用事業を行う民間事業者(以下「後利用事業者」という。)を公募する予定です。
 将来のまちづくりの方向性を示すために、令和2(2020)年3月に「第20回アジア競技大会選手村後利用基本構想」(以下「基本構想」という。)を策定しました。この基本構想に基づき、後利用事業者の募集に向けて、現在募集条件等の検討を行っているところです。


「第20回アジア競技大会選手村後利用事業者募集内容の検討案」の公表について

 「第20回アジア競技大会選手村後利用事業者募集内容の検討案」を公表します。

 募集内容の検討案は、現時点での愛知県及び名古屋市の検討中の案です。今後、本事業の参画に意欲のある民間事業者と対話を行い、後利用事業者募集に向けて、募集要項をまとめていく予定です。

内容

  1. 概要
    募集名称、募集主催者、計画地の概要、募集対象区域の概要、募集の内容、
    契約候補事業者の決定方法、応募者、公募スケジュール

  2. 事業概要
    後利用事業、関連事業

  3. 募集条件
    募集対象区域、提案区分・処分形式、契約の形態、選手村施設の整備のための措置、土地の売却価格又は貸付料

  4. 提案内容
    提案を求める事項、後利用事業計画に関する提案事項、選手村に関する提案事項

第20回アジア競技大会選手村後利用事業者募集内容の検討案

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

問合せ

アジア競技大会愛知・名古屋合同準備会事務局

(名古屋市総務局総合調整部アジア競技大会推進室内)

電話番号 052-972-2222 ダイヤルイン

電子メールアドレス a2206-01@somu.city.nagoya.lg.jp


このページの作成担当

総務局 総合調整部 アジア競技大会推進室推進係
電話番号: 052-972-2222
ファックス番号: 052-972-4205
電子メールアドレス: a2206-01@somu.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

第20回アジア競技大会に戻る

第20回アジア競技大会選手村後利用事業についての別ルート

ページの先頭へ