ページの先頭です

なごや学生コラボフェスの開催について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年3月14日

学生コラボフェスは終了いたしました。多くのみなさまにご参加いただき、誠にありがとうございました。

参加者の集合写真

最後にコラボした参加者の皆様で集合写真を撮りました

なごや学生コラボフェス‐地域で活躍する学生の大交流会‐

「学生が地域とつながる」をテーマに、なごやを盛り上げる学生たちが活動発表を通じて、新しい発想や仲間と出会う「学べて」「つながる」大交流イベントです。

日時

平成29年2月25日(土曜日)午後2時から午後5時30分(開場は午後1時30分)

場所

名古屋国際センター別棟ホール

アクセス

地下鉄桜通線「国際センター」駅下車すぐ

内容

第1部特別講演

講師:株式会社マザーハウス取締役副社長 山崎大祐 氏
特別講演の様子

山崎氏より、自身の体験から得たことや「想いや夢に人は集まる」などのメッセージを学生に伝えました。

第2部事例発表

参加学生団体5団体

  • 愛知淑徳大学エコのつぼみ
  • 中京大学共育クラブ
  • NAGOYA学生キャンパス「ナゴ校」
  • 名古屋博物館サポーターMARO
  • 名古屋わかもの会議
事例発表の様子

学生団体5団体が事例発表を行った後、山崎氏から今後の活動に向けたアドバイスをいただきました。

第3部ポスターセッション

参加学生団体16団体

  1. 愛知学院大学CAR-PON
  2. 愛知淑徳大学エコのつぼみ
  3. 愛知淑徳大学熊本支援チーム「くまえる」
  4. 学生実行委員会「ISIKI」
  5. gram+
  6. セントレア旅プロジェクト「TEAM旅プロ」
  7. 中京大学 共育クラブ
  8. NAGOYA学生キャンパス「ナゴ校」
  9. 名古屋市青年選挙ボランティア
  10. 名古屋市博物館サポーターMARO
  11. 名古屋市立大学滝子学生カフェ・たきこーひー
  12. 名古屋市立大学山の畑プロジェクト
  13. 名古屋わかもの会議
  14. BLUE WALK
  15. 名城大学ボランティア協議会
  16. ユースクエア企画委員会
ポスターセッションの様子

学生団体が自分たちの活動をポスターを活用して紹介しました。

参加者数

150名

「学生コラボフェス」当日冊子

「学生コラボフェス」当日冊子のファイルについては、テキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、総務局大学政策室までお問い合わせください。

学生コラボフェス当日冊子

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

「学生コラボフェス」チラシ

「学生コラボフェス」チラシのファイルについては、テキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、総務局大学政策室までお問い合わせください。

「学生コラボフェス」チラシ

このページの作成担当

総務局企画部大学政策室大学連携担当

電話番号

:052-972-2217

ファックス番号

:052-972-4418

電子メールアドレス

a2193@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ