ページの先頭です

2010年上海国際博覧会への出展報告

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年3月18日

ページの概要:8月6日(金曜日)から8月12日(木曜日)まで実施しました上海国際博覧会・名古屋市ウィークの実施結果を報告します。

2010年上海国際博覧会名古屋市ウィークの開催結果について

 本市は、本年8月6日(金曜日)から8月12日(木曜日)までの7日間、2010年上海国際博覧会の日本館イベントステージにおいて、名古屋市ウィークを開催しました。

 

 前日となる8月5日(木曜日)には、姉妹友好都市の南京市や開催都市の上海市より政府幹部にご出席をいただいた他、上海世博局事務協調局や日本館などの万博関係の方々、在中国の経済界代表者などおよそ100名にお集まりいただき、交流を深めることができました。

 

 6日(金曜日)のオープニングセレモニーでは、国際交流ステージとして南京市理工大学の学生を招き、伝統的な「龍の踊り」「獅子舞」を披露したほか、日本の伝統芸能とストリートダンスや洋楽を織り交ぜたダンスミュージカル「英雄が愛した姫」の公演、名古屋おもてなし武将隊の演舞、山車からくりの実演を展開し、開幕にあたって場内の熱気を一気に高めました。

 

 7日から11日までは、名古屋で活躍する市民団体が日替わりのステージ公演やワークショップを来場者に披露しました。生き生きとしたステージに足を止めて見入る来場者や、ワークショップの工作・工芸に列をなして参加する来場者の姿が頻繁に見受けられました。

 

 12日(木曜日)のファイナルイベントにおいても、オープニング同様南京市より小紅花芸術団を招き、来場者へ演技を披露しました。また、「にっぽんど真ん中祭り」より2009年の優勝チーム「D.D.M&暁」による演舞と、前述した小紅花芸術団と「どまつり」の日中コラボの総踊りで華々しく幕を閉じました。

名古屋市ウィーク会場が来場者で賑わっている

名古屋市ウィーク会場風景

1  交流レセプション

  1. 日時  平成22年8月5日(木曜日) 午後6時から8時まで
  2. 場所  上海国際会議センター(上海国際会議中心) 7階「明珠庁」
  3. 主な出席者

    金実 南京人民代表大会常務委員会副主任
    程梅紅 上海市人民政府旅游局副局長
    江原規由 日本館館長
    他約100名

来場者で会場が賑わっている

2  オープニングセレモニー

  1. 日時  平成22年8月6日(金曜日) 午後8時30分から9時30分まで
  2. 場所  2010年上海国際博覧会会場 日本館イベントステージ
  3. 主な出席者 河村たかし 名古屋市長
            渡辺房一 名古屋市会副議長
            うかい春美 民主党名古屋市議団幹事長
            中川貴元 自由民主党名古屋市議団幹事長
            ひざわ孝彦 公明党名古屋市議団副団長
  4. プログラム

    1 オープニングアクト「おもてなし演武」(名古屋おもてなし武将隊)
    2 祝舞「龍の踊り・獅子舞」(南京市理工大学)
    3 ダンスミュージカル「英雄が愛した姫」
    4 山車からくり実演

「名古屋おもてなし武将隊」が会場で演武を行っている
出演者が劇「英雄の愛した姫」を演じている

3  (市民参加団体による)日替わりステージ公演・ワークショップ

8月7日(土曜日)から8月11日(水曜日)にかけて、公募により選ばれた市民団体によるステージ公演と、ワークショップが行われました。

 出演団体は以下のとおりです。

 

※ 詳しくは下記リンク先をご覧ください。

ステージ公演

  •  8月7日(土曜日)

社団法人大正琴協会所属琴修会/「世界に羽ばたけ」大正琴(大正琴演奏)  

ライリッシュ・オカリナ連盟/「世界に広がれ和みの音色」(オカリナ演奏)

  •  8月8日(日曜日)

恵美バレエ&モダンダンス研究所/輝く未来へ(創作バレエ)

曾山流樹徳吟詠会/悠久の旅(詩吟)

  • 8月9日(月曜日)

愛知県少年少女合唱団/平和と友好(合唱)

名古屋華マジカルグループ/ 開府400年 名古屋城と浮世絵(マジック)

  • 8月10日(火曜日)

さくらさくら名古屋/尾張・名古屋を踊る(名古屋おどり)

NPO法人チャン・ビン二胡演奏団 /「平和友好二胡の調べ」( 二胡演奏)

藤本流民謡三味線秀洋生会/日本縦断民謡の旅(三味線演奏)

  • 8月11日(水曜日) 

素人芸人一座「NPO・なかま」 /なごや・内モンゴルの素敵な市民交流(伝統芸能・世界の民謡) 

水野幸代現代舞踊団/熱田神宮縁起「アマテラス」(創作ダンス)

ザビエル・エンジェルズ・カンパニー/ 「TESTIGOS」-証人-(ミュージカル) 

ワークショップ

  • 8月7日(土曜日)

琴修会&ライリッシュ・オカリナ連盟/大正琴演奏体験&オカリナ展示 

  • 8月8日(日曜日)

真多呂人形翆会/真多呂人形「想ひそめし 名古屋城」(姫だるま制作)

  • 8月9日(月曜日)

NPO法人CAN缶アートG/アルミ缶リサイクルアート制作体験 

  • 8月10日(火曜日)

手作り工房みろく/古布を使用した小物製作体験

  • 8月11日(水曜日) 

社団法人応用物理学会 東海支部/なごやワクワク工作屋台(科学実験)

4  ファイナルイベント

  1. 日時  平成22年8月12日(木曜日) 午後4時30分から5時30分まで
  2. 場所  2010年上海国際博覧会会場 日本館イベントステージ
  3. 主な出席者 住田代一 名古屋市副市長  
            ふじた和秀 名古屋市会総務環境委員会委員長
            岡本やすひろ 名古屋市会総務環境委員会副委員長 
  4. プログラム

    1 山車からくり実演
    2 祝舞「彩蝶飛舞」他(南京市小紅花芸術団)
    3 どまつり演舞(D.D.M&暁)
    4 どまつり総踊り「名古屋でGO!2」(出演者全員)

山車からくりを実演している
「南京市小紅花芸術団」と「DDM&暁」が総踊りをしている

このページの作成担当

総務局 総合調整部 総合調整室 調整担当
電話番号: 052-972-2223
ファックス番号: 052-972-4112
電子メールアドレス: a2221@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ