ページの先頭です

平成20年度パブリックコメント手続実施報告

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2009年6月29日

名古屋市では、本市が計画等を策定する場合や規制を制定・改廃する場合には、あらかじめ本市の案を公表し、案に対する市民の皆様のご意見を募り反映させていく、パブリックコメント制度を平成14年4月1日から実施しています。このたび、平成20年度の実施状況を取りまとめましたので報告いたします。なお、各計画等のパブリックコメント手続実施状況の詳細につきましては、下記ページをご覧ください。

平成20年度パブリックコメント手続実施状況一覧表

今後もパブリックコメント手続の実施を通じ、皆様とのパートナーシップによる市政の推進に努めてまいりますので、ご理解、ご参加のほど宜しくお願いいたします。
平成21年6月29日
名古屋市総務局行政システム部法制課
電話番号 052-972‐2244
電子メールアドレス a2244@somu.city.nagoya.lg.jp

パブリックコメント手続を実施した計画等

パブリックコメント手続を実施し、策定した計画等は以下のとおりです。

高度地区の拡充(素案):住宅都市局
第4次一般廃棄物処理基本計画(素案):環境局
名古屋市中心市街地活性化基本計画(案):市民経済局
「子どもたちの豊かな放課後」の基本的な考え方(案):健康福祉局
第2期名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画(案):健康福祉局
名古屋市配偶者からの暴力防止及び被害者支援基本計画(案):子ども青少年局
大曽根駅地区バリアフリー基本構想(案):健康福祉局
名古屋市立病院改革プラン(案):病院局
第2期障害福祉計画(案):健康福祉局
第4期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画「はつらつ長寿プランなごや2009」(案):健康福祉局
水の環復活なごや2050なごや戦略(仮称・案):環境局

意見募集のお知らせ方法

市民の皆様からのご意見を募集していることは、以下のとおり、広報なごやや名古屋市公式ウェブサイト等で、広く市民の皆様にお知らせしました。

意見募集のお知らせ方法
 件数(複数方法あり)
広報なごや11
市公式ウェブサイト11

案等の配布方法

多くの市民の皆様に提供できるよう、名古屋市公式ウェブサイトに掲載したほか、市民情報センター、区役所・支所と各計画の内容に関連する市の施設においても、案等を配布しました。また、目が不自由な方のためには点字及び音声変換用テキストファイルによる案を原則として用意しました。

意見募集期間

意見募集期間は30日間から59日間までであり、平均意見募集期間は36日間でした。今後も皆様が余裕をもって意見提出できる期間を確保できるよう努めてまいります。

意見提出方法

市民の皆様からは、郵送・ファクシミリ・電子メール等においてご意見をいただきました。今後も様々な機会を通しまして市民の皆様から広くご意見をいただいてまいりたいと考えています。

意見提出者数及び意見数

提出者数は17人から5,842人まで、寄せられたご意見は32件から25,706件までと、それぞれの計画等によってばらつきがありました。ひとつひとつのご意見を大切にすることは当然のことですが、より多くの方にご意見を提出していただけるよう、分かりやすい案の公表など一層の努力をしてまいります。

寄せられたご意見及び市の考え方の公表

皆様から寄せられたご意見及びそれに対する市の考え方は、案等の公表と同様に、名古屋市公式ウェブサイトに掲載するとともに、市民情報センター、区役所・支所のほか計画等に応じた市の施設等で配布しました。

計画等の策定

所管局において、市民の皆様から寄せられたご意見を考慮・検討し、ご意見を計画等に反映するとともに、市議会での議論も踏まえて、計画等を策定しました。

このページの作成担当

総務局 法制課法規係

電話番号

:052-972-2244

ファックス番号

:052-972-4117

電子メールアドレス

a2244@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ