ページの先頭です

交通指導員の募集(昭和区)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年1月4日

ページの概要:学童の登下校時の交通指導、交通安全教室などを行う交通指導員を募集しています。

昭和区内で勤務する交通指導員を募集しています。
交通指導員は、小学生の登下校時の交通指導や、交通安全教室の開催、交通安全キャンペーンの参加などを行っています。
ただいま、交通指導員を募集しています。研修やベテラン指導員による指導があり、未経験者も安心です。詳しくは、お問い合わせください。

交通指導員募集要項(昭和区)

1 採用区分、採用予定人数、主な職務内容等

採用区分

松栄学区

採用予定人数

1人

主な職務内容等

  1. 学童の登下校時における交通指導
  2. 交通安全パトロール
  3. 交通安全訓練及び教育活動
  4. 交通安全啓発活動

 

2 受験資格

次の1、2のすべての要件を満たすことが必要です。

1.次のいずれにも該当しない方

  • 成年被後見人、被保佐人又は被補助人
  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 名古屋市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  • 日本国憲法施行の以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

2.身体的条件を満たす方

  • 矯正視力 両眼0.7以上かつ一眼それぞれ0.3以上
  • 基本色の識別 赤色、青色及び黄色の色彩の識別ができること
  • 聴力 左右とも正常であること
  • その他 交通指導員としての職務遂行に支障のないこと

3 申込み

申込期間

平成30年1月4日(木曜日)から平成30年1月19日(金曜日)まで

申込書類

履歴書(市販の履歴書、写真貼付)を提出してください。
※写真は、正面、無帽、提出の日前6か月以内に撮影したものを貼付してください。

申込方法

自筆の履歴書を昭和区役所地域力推進室に持参してください。
申し込みを受け付けた後、その場で受験票をお渡しします。
※受付時間は申込期間内(平日に限る。)の午前8時45分から午後5時15分まで

4 選考の流れ等

選考の流れ

申込期間 平成30年1月4日(木曜日)から平成30年1月19日(金曜日)
試験(作文・面接) 平成30年1月26日(金曜日)
試験結果の通知 平成30年2月2日(金曜日)
身体的要件確認(診断書提出) 平成30年2月15日(木曜日)
最終合格者発表 平成30年2月23日(月曜日)

試験内容

作文試験 (時間20分・配点45点) 与えられた課題に対する記述式試験
口述試験 (1人30分程度・配点75点) 個別面接
※各試験において得点が一定の基準に達しない場合は、総合得点に関わらず不合格となります。

会場及び集合時間

受験票に記載してお知らせします。

合格発表

試験結果の通知 平成30年2月2日(金曜日)
※試験結果の通知は文書で、合格者のみに行います。(不合格者には通知しません)
※電話等による合否に関する問い合わせはお答えいたしかねます。
最終合格者の発表 平成30年2月23日(金曜日)
※本市ウェブサイトに最終合格者の受験番号を掲載します。(詳細は、試験結果の通知をご確認ください。)

5 診断書の提出について

この選考の合格者には、受験資格を確認するための診断書及び委嘱の手続きに必要な書類として、住民票記載事項証明書を提出していただきます。
実施方法等の詳細は、試験結果の通知をご確認ください。
なお、診断書の作成及び書類の提出に必要な費用は、合格者の負担となります。

6 合格から採用まで

  1. この選考の最終合格者は、原則として平成30年4月以降に採用(委嘱)されます。
  2. 委嘱期間は、採用の日から平成31年3月31日までとなります。
  3. 受験資格がないことが判明した場合には、この採用試験の受験を無効とします。
  4. この選考の合格者が採用日前に辞退した場合には、この選考において各試験の総合得点が辞退した者の次に上位の者(各試験において得点が一定の基準に達しない者は除きます。)を合格者とします。

7 試験結果の開示

試験の成績については、名古屋市個人情報保護条例第31条の規定に基づき、口頭で開示を請求することができます。開示は閲覧により行います。

請求できる人

不合格者

開示内容

試験順位、試験得点

請求期間

試験の結果発表当日からその翌月同日まで(ただし、最終日が閉庁日の場合は、次の開庁日まで)
午前9時から午後5時(正午から午後1時を除く)まで
※土曜日、日曜日、祝日、振替休日を除く

請求方法

市民経済局地域振興部地域安全推進課において、必ず受験者本人が運転免許証、旅券等の身分証明書(写真のあるもの)を提示して、申し出てください。
※開示請求は、受験者本人による市役所(中区三の丸三丁目1番1号)への来庁が必要です。(代理請求不可。)また、電話・郵送等による請求は受け付けておりません。
※必要提示書類(写真付の身分証明書)に不足がある場合は開示できません。
※来庁の際は、公共交通機関をご利用ください。(自家用車での来庁はご遠慮ください。)

8 勤務条件

報酬

月額 76,800円、他に費用弁償9,000円を支給(平成29年度現在)

勤務時間

4週間を平均して1週間あたり、休憩時間を除き、25時間
月曜日から金曜日までにおいて、原則として、午前7時から午後5時までのうち1日5時間

休日

土曜日、日曜日
国民の祝日に関する法律に規定する休日
原則、名古屋市立小学校及び中学校の管理運営に関する規則に規定する休業日(3月25日から4月5日、7月21日から8月31日、12月24日から1月6日)

休暇

年次休暇、代日休暇、特別休暇、公民権行使休暇、裁判員等休暇等

社会保険

雇用保険、公務災害補償あり

9 個人情報の取扱

受験に際して提出された書類等は一切返却しません。なお、採用選考において取得した個人情報は、採用選考及び採用に関する事務以外の目的では使用しません。

募集要項のダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

昭和区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-735-3823

ファックス番号

:052-735-3829

電子メールアドレス

a7353823@showa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

昭和区からのお知らせに戻る

交通指導員の募集(昭和区)の別ルート

ページの先頭へ