ページの先頭です

西光院

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2009年6月16日

ページの概要:西光院の紹介

西光院

 永正・大永年間(1504から27年)に清洲に創建された寺である。その後、白川町に移り、昭和18年現在地に移転した。朱色の山門は薬医門(やくいもん)で、織田信長が寄進したものと伝えられ、「赤門寺」(あかもんでら)と称されている。

このページの作成担当

担当: 昭和区役所まちづくり推進室生涯学習担当
電話番号: 052-735-3826
ファックス番号: 052-735-3829
電子メールアドレス: a7353826@showa.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ