ページの先頭です

江口巖商店にて火災図上訓練を実施しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月5日
江口巖商店にて危険物屋内貯蔵所からの出火を想定した火災図上訓練を実施しました。
南消防署予防課員から「近隣住民からの異臭の訴え」「屋内貯蔵所で揮発性の物質の漏えいを確認」「危険物に引火爆発」「小型消火器で消火失敗」「負傷者発生」などの状況を付与し、参加した従業員に事案対応を問いかけました。
本番さながらの問いかけをうけた従業員の皆さんは、火災を自らのものとしてとらえ、活発な議論がなされました。
反省会では、「大型消火器の操作方法の再確認が必要」「保有空地や防火戸の意義が分かった」「日頃の仕事と違う議論ができた」などの意見が寄せられました。
  • 訓練の様子

このページの作成担当

消防局 南消防署予防課予防係
電話番号: 052-825-0119
ファックス番号: 052-822-6133
電子メールアドレス: 12yobo@fd.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ