ページの先頭です

報道資料 平成31年1月24日発表 地域と小学校が連携し防災訓練を行います

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年1月28日
地震や火災の発生に備え、緑区鳴海小学校において、小学校と地域住民が連携して防災訓練を行います。
訓練では、約660名の生徒が校庭への避難訓練を行うほか、消防隊による放水訓練、ヘリコプターによる救出訓練を行います。
訓練終了後、起震車による地震体験や煙道を使用した煙体験を行います。

防災訓練の概要

日時

平成31年1月31日 木曜日 午前9時45分から午前11時45分まで

場所

名古屋市立鳴海小学校 (緑区鳴海町字矢切98番地)

参加機関等

  • 緑消防署及び消防航空隊 (5隊1機 約30名)
  • 鳴海消防団 (約5名)
  • 鳴海小学校 (教職員約30名、生徒約660名)
  • 鳴海学区住民及びPTA (約50名)

訓練内容

訓練は、大規模地震が発生しそれに伴い火災が発生したとの想定で行います。

  1. 生徒(約660名)の校庭への避難訓練
  2. 消防隊による水幕ホースを使用した避難路確保訓練
  3. 消防隊による放水訓練
  4. 消防航空隊(ヘリコプター)による小学校屋上からの救出訓練
  5. 起震車による地震体験、濃煙体験、消防車見学(各学年に分かれて実施)
  6. 地域住民やPTAも順次体験を実施

その他

  1. 取材をしていただく際は、緑消防署予防課(電話番号:052-896-0119)までご連絡をお願いします。
  2. ヘリコプターの飛来は午前10時15分頃を予定しています。
  3. 雨天等により訓練ができない場合は、予備日(平成31年2月4日)に延期します。なお、両日とも実施できない場合は中止とします。
  4. 鳴海小学校へのお問い合わせは、教頭の傳佐(でんさ)(電話番号:052-623-0070)までお願いします。

報道資料

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局 総務部 総務課 企画広報係
電話番号: 052-972-3544
ファックス番号: 052-972-4195
電子メールアドレス: 00kikakukouhou@fd.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ