ページの先頭です

「第65回文化財防火デー」に伴う消防訓練

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年1月15日

 平成31年1月25日(金曜日)午前10時から、八事山興正寺にて消防訓練を行います!

 昭和24年1月26日、奈良県の法隆寺金堂で火災が発生し、国宝である十二面壁画の大半が焼失しました。この火災を契機として文化財保護法が制定され、1月26日を「文化財防火デー」と定めました。

 昭和区内には、八事山興正寺「五重塔」をはじめ多数の文化財が有ります。喫煙や火気の取扱いにくれぐれも注意し、貴重な文化財を火災から守り、後世に伝えていきましょう!

 皆さまの見学をお待ちしております。

「第62回文化財防火デー」に伴う消防訓練の様子

第62回文化財防火デー消防訓練の写真

訓練後、近隣の保育園児が車両の見学や写真撮影をします。

このページの作成担当

昭和消防署予防課予防係
電話番号: 052-841-0119
ファックス番号: 052-842-0119
電子メールアドレス: 07yobo@fd.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ