ページの先頭です

報道資料 平成31年1月9日発表 大学生消防団が外国人留学生に防災講習を行います

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年1月11日
大学生消防団(南山大学分団)が、大学内で新たに日本に滞在する外国人留学生に対し、分団キャッチフレーズである「昭和区から世界に!グローバル防災!!」のもと、語学力を生かした防災講習を行います。
消防団活動を通じて国際交流を図り、昭和区の防災安心まちづくりに貢献します。

講習の概要

日時

平成31年1月16日 水曜日 午前11時00分から正午まで

場所

南山大学 S棟 21教室 (昭和区山里町18)

主催

名古屋市大学生消防団 南山大学分団

対象

新たにホストファミリーや寮に滞在する外国人留学生 約45名

内容

  1. 南山大学分団員4名が留学生に対し防災講習を行います。
  2. 防災講習は、分団員の語学力を生かし、日本語英語により行います。
  3. 地震発生時の行動や消火器の使用方法、水害対策等を予定しています。

報道資料

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

消防局 総務部 総務課 企画広報係
電話番号: 052-972-3544
ファックス番号: 052-972-4195
電子メールアドレス: 00kikakukouhou@fd.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ