ページの先頭です

救命講習のご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年12月5日

ページの概要:定期救命講習の日程や申し込み方法、随時講習の受付に関する事などお知らせしています。

消防署で実施する普通救命講習1及び救命入門コースのご案内

消防署において普通救命講習1及び救命入門コースを定期開催しています。

詳細については、ご希望の消防署へお問合せください。

日程・問合せ先は、日程表でご確認ください。

ウィメンズ救命講習(女性限定)のご案内

女性指導員による女性限定の救命講習を開催しています。女性だけのほうが受講しやすいと思っている方、この機会をご利用ください。

講習内容は、普通救命講習1成人コースです。

1 救命講習(心肺蘇生法、AED等)のご案内

目の前で、あなたの大切な人が倒れてしまったら、あなたはどうしますか。何ができますか。

救急車が到着するまでに、あなたが応急手当をすることにより、その人の命を救える可能性が高くなります。

その時のために、ぜひ救命講習を受講しておきましょう。また、救命技能の維持向上のため2年から3年間隔

での受講をお勧めします。

講習はすべて無料です。

意識が無くなって卒倒したときの対応は?

受講対象者

受講できるのは、名古屋市在住、在勤または在学で中学生以上の方です。

「救命入門コース」のみ名古屋市在住、在勤または在学で小学校4年生以上の方です。

修了証及び参加証

「普通救命講習」を修了した方には「普通救命講習修了証」を、「上級救命講習」を修了した方には「上級救命講習修了証」を、「救命入門コース」に参加した方には「救命入門コース参加証」を交付します。

定期救命講習と随時救命講習

定期救命講習

「定期救命講習」は、応急手当研修センター及び市内各消防署にて定期的に開催している講習です。個人または少人数での受講希望の方は、こちらの講習をご利用ください。

応急手当研修センターで実施する定期救命講習は平成28年12月まで、消防署で実施する定期救命講習は平成29年3月までの日程を掲載しています。申し込みについては「3 定期救命講習の申し込み要領等」をご覧ください。

随時救命講習

「随時救命講習」は、15名から30名程度までの団体での受講を対象として、希望の会場(名古屋市内)に指導員が出向き講習を行います。応急手当研修センターでの開催も可能です。

随時救命講習の申し込みについては、注意事項がありますので、「4 随時救命講習」及び「5 随時救命講習の申し込み」をご覧ください。

2 定期救命講習等

定期救命講習等の種類と講習内容

(1) 普通救命講習1 (3時間)

成人に対する心肺蘇生法、AEDの取扱い方法、異物除去要領、止血法を学びます。

女性指導員による女性限定の救命講習(ウィメンズ救命講習)も開催しています。

(2) 普通救命講習2 (4時間)

成人に対する心肺蘇生法、AEDの取扱い方法、異物除去要領、止血法及び筆記・実技試験があります。

業務等でAEDを何度も使用する機会のある方及び予想される方を対象とした講習です。

(3) 普通救命講習3 (3時間)

0歳から中学生程度までの小児に対する心肺蘇生法、AEDの取扱い方法、異物除去要領、止血法を学びます。

(4) 実技救命講習 (2時間)

心肺蘇生法とAEDの取扱い方法の実技を中心としたコースです。異物除去要領と止血法についても学びます。

名古屋市ホームページ上の「e-ラーニング講習」、または「救命入門コース」(90分)を受講し、その後「実技救命講習」を受講すると、「普通救命講習1」の修了証が交付されます。

この「実技救命講習」単独での受講はできません。必ず事前に「救命入門コース」または「e-ラーニング講習」の受講が必要です。

(5) 上級救命講習 (8時間)

成人、小児に対する心肺蘇生法、AEDの取扱い方法、異物除去要領、止血法、感染防止、傷病者管理法、外傷の手当、搬送法及び心肺蘇生法に関する筆記・実技試験があります。

(6) 救命入門コース (90分)

主に胸骨圧迫法とAEDの取扱い方法について学ぶコースです。

受講すると「救命入門コース参加証」が発行されます。

このコースを受講後、「実技救命講習」を受講すると「普通救命講習1」の修了証が交付されます。

(7) e-ラーニング講習

インターネット上で応急手当の基礎を学ぶ講習です。下記外部リンクより、受講することができます。インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン、タブレットでも受講することができます。

名古屋市消防局e-ラーニング講習へ(外部リンク)別ウィンドウ

この講習を受講後、「実技救命講習」を受講すると、「普通救命講習1」の修了証が交付されます。

「実技救命講習」受講の際に、「e-ラーニング講習」修了時に発行される「受講証明書」をご提示ください。(パソコンで受講される方は印刷されたものを、スマートフォン・タブレットで受講された方は受講証明書画面の提示をお願いします。)

応急手当研修センターで開催する定期救命講習の日程

定員になり次第締め切ります。随時に更新していませんので、空き状況についてはお問合せください。

(1) 普通救命講習1(成人コース)日程表

普通救命講習1(成人コース)
講習開催日開始時間終了時間人数申込開始日
12月1日(木曜日)午前9時00分正午30名9月12日(月曜日)から
12月9日(金曜日)午後1時15分午後4時15分30名9月12日(月曜日)から
12月10日(土曜日)午前9時00分正午30名9月12日(月曜日)から
12月18日(日曜日)午前9時00分正午30名9月12日(月曜日)から
12月22日(木曜日)午後1時15分午後4時15分30名9月12日(月曜日)から
12月26日(月曜日)午前9時00分正午30名9月12日(月曜日)から
1月6日(金曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
1月10日(火曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
1月20日(金曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
1月24日(火曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
1月28日(土曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
1月31日(火曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
2月1日(水曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
2月2日(木曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
2月4日(土曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
2月13日(月曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
2月15日(水曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
2月17日(金曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月2日(木曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月4日(土曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月8日(水曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
3月10日(金曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月12日(日曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月23日(木曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月28日(火曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から

(1)-2 女性指導員による女性限定の普通救命講習1(ウィメンズ救命講習)日程表

ウィメンズ救命講習(成人コース)
講習開催日開始時間終了時間人数申込開始日
12月20日(火曜日)午後1時15分午後4時15分30名9月12日(月曜日)から
1月26日(木曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から
2月24日(金曜日)午前9時00分正午30名12月12日(月曜日)から
3月21日(火曜日)午後1時15分午後4時15分30名12月12日(月曜日)から

(2) 普通救命講習2(AED認定コース)日程表

普通救命講習2
講習開催日開始時間終了時間人数申込開始日
12月8日(木曜日)午後1時00分午後5時00分30名9月13日(火曜日)から
1月12日(木曜日)午後1時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
2月14日(火曜日)午後1時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
3月7日(火曜日)午後1時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
3月29日(水曜日)午後1時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から

(3) 普通救命講習3(小児コース)日程表

普通救命講習3(小児コース)
講習開催日開始時間終了時間人数申込開始日
12月17日(土曜日)午前10時00分午後1時00分30名9月13日(火曜日)から
12月21日(水曜日)午後1時00分午後4時00分30名9月13日(火曜日)から
1月11日(水曜日)午前10時00分午後1時00分30名12月16日(金曜日)から
1月22日(日曜日)午前10時00分午後1時00分30名12月16日(金曜日)から
2月5日(日曜日)午前10時00分午後1時00分30名12月16日(金曜日)から
2月23日(木曜日)午後1時00分午後4時00分30名12月16日(金曜日)から
3月5日(日曜日)午前10時00分午後1時00分30名12月16日(金曜日)から
3月24日(金曜日)午前10時00分午後1時00分30名12月16日(金曜日)から

(4) 実技救命講習日程表

実技救命講習
講習開催日開始時間終了時間人数申込開始日
1月11日(水曜日)午後3時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
3月24日(金曜日)午後3時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から

(5) 上級救命講習(AED認定コース)日程表

上級救命講習
講習開催日開始時間終了時間人数申込開始日
12月16日(金曜日)午前9時00分午後5時00分30名9月13日(火曜日)から
12月19日(月曜日)午前9時00分午後5時00分30名9月13日(火曜日)から
12月27日(火曜日)午前9時00分午後5時00分30名9月13日(火曜日)から
1月13日(金曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
1月25日(水曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
2月3日(金曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
2月6日(月曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
2月16日(木曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
2月22日(水曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
3月3日(金曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
3月9日(木曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から
3月22日(水曜日)午前9時00分午後5時00分30名12月16日(金曜日)から

消防署で開催する定期救命講習の日程

市内各消防署では「普通救命講習1」(3時間)及び「救命入門コース」(90分)を定期的に開催します。詳細については、受講を希望する消防署へお問合せください。(募集定員は15名程度です。)

(1) 普通救命講習1(成人コース:3時間)日程表

普通救命講習1(成人コース)
講習開催日講習開催消防署連絡先
10月2日(日曜日)北消防署052-981-0119
10月9日(日曜日)中消防署052-231-0119
10月9日(日曜日)天白消防署052-801-0119
10月29日(土曜日)南消防署052-825-0119
10月30日(日曜日)名東消防署052-703-0119
11月6日(日曜日)千種消防署052-764-0119
11月20日(日曜日)昭和消防署052-841-0119
11月26日(土曜日)守山消防署052-791-0119
11月27日(日曜日)天白消防署052-801-0119
12月3日(土曜日)中村消防署052-481-0119
12月4日(日曜日)東消防署052-935-0119
12月10日(土曜日)瑞穂消防署052-852-0119
12月17日(土曜日)西消防署052-521-0119
12月18日(日曜日)緑消防署052-896-0119
1月14日(土曜日)中消防署052-231-0119
1月15日(日曜日)北消防署052-981-0119
1月29日(日曜日)熱田消防署052-671-0119
1月29日(日曜日)名東消防署052-703-0119
2月5日(日曜日)昭和消防署052-841-0119
2月12日(日曜日)中川消防署052-363-0119
2月25日(土曜日)千種消防署052-764-0119
2月26日(日曜日)西消防署052-521-0119
3月11日(土曜日)瑞穂消防署052-852-0119
3月18日(土曜日)中村消防署052-481-0119
3月18日(土曜日)港消防署052-661-0119
3月19日(日曜日)東消防署052-935-0119

(2) 救命入門コース(90分)日程表

救命入門コース
講習開催日講習開催消防署連絡先
10月8日(土曜日)熱田消防署052-671-0119
11月19日(土曜日)中川消防署052-363-0119
12月25日(日曜日)港消防署052-661-0119
1月28日(土曜日)南消防署052-825-0119
2月19日(日曜日)守山消防署052-791-0119
3月19日(日曜日)緑消防署052-896-0119

3 定期救命講習の申込要領等

応急手当研修センターで開催する定期救命講習

申込方法

日程表にある申込開始日から電話により先着順で受け付けます。聴覚障害のある方に限りファックスで受け付けます。(下記専用ファックス申込用紙をご利用ください。)

申込人数

1回の電話で1件の講習、5名までとします。

申込時にお聞きすること

氏名、性別、年代、名古屋市在住・在勤・在学の有無

申し込み先及び講習会場

応急手当研修センター

電話番号 052-853-0099

ファックス番号 052-853-1682

受付時間:平日の午前9時から午後5時まで

会場:昭和区御器所通2丁目16番地の1 昭和消防署ビル4階(地下鉄御器所駅 5番出口より西へ100メートル)

下記地図をクリックすると詳細地図がご利用できます。(別ウインドウが開きます。)

昭和消防署:名古屋市昭和区御器所通2-16-1の地図。別ウインドウで開く

聴覚に障害がある方用のファックス申込用紙

消防署で開催する定期救命講習(普通救命講習1及び救命入門コース)

市内各消防署にて「普通救命講習1」及び「救命入門コース」を開催します。申し込み方法、受付開始日、講習開始時間等については、受講を希望する消防署にお問合せください。

受講する際の注意事項

  • 講習開始5分前に、受付が済ませられるようにしてください。
  • 遅刻、早退の場合は、修了証を発行することができなくなる場合がありますので、ご了承ください。
  • 服装は動きやすいものとしてください。
  • 髪の長い方は、結束するなど邪魔にならないようにしてください。
  • やむなく講習を欠席される場合は、すぐに連絡してください。
  • 普通救命講習2及び上級救命講習の受講の場合は、効果測定がありますので、筆記用具をご持参ください。
  • 過去に救命講習を受講して修了証をお持ちの方はご持参ください。

4 随時救命講習

団体(15名から30名程度まで)で申し込みができる講習は、下記の講習です。

(1) 普通救命講習1及び普通救命講習3 (3時間)

開催場所

受講者が希望する会場(名古屋市内)又は応急手当研修センター。

会場の広さ

受講者20名で約60平方メートルの広さが必要です。(部屋の分割は可能ですが、部屋が隣接していることと、受講者全員が1部屋に入ることのできる広さを確保してください。)

講習開始時間

原則として午前は午前9時30分から、午後は午後1時からの開催です。

駐車場の確保

応急手当研修センターから機材を搬送しますので、会場付近に駐車できるスペース(駐車場)の確保をお願いします。(車高は190センチです。)

お願い

講習用の機材が多数ありますので、資器材の搬出入については、お手伝いをお願いします。

(2) 普通救命講習2 (4時間)

開催場所:応急手当研修センターでの開催のみとなります。

講習開始時間:原則として午後1時からの開催です。

(3) 上級救命講習 (8時間)

開催場所:応急手当研修センターでの開催のみとなります。

講習開始時間:原則として午前9時からの開催です。

受付制限:1団体の申し込みは、3ヶ月間で1回の講習とします。

5 随時救命講習の申し込み

申込方法

随時救命講習(上級救命講習を除く)の申し込みについては、抽選方式となっています。

電話により下記申し込み先へ申し込んでください。聴覚障害のある方に限りファックスで受け付けます。(下記専用ファックス申込用紙をご利用ください。)

平成28年12月31日までの随時救命講習の申し込み

平成28年12月31日までの随時救命講習の抽選は終了しました。なお、抽選後の空き枠については、先着順で受付をします。電話にて申込可能な日程をご確認のうえ、お申込みください。

平成29年1月4日から平成29年3月31日までの随時救命講習の申し込み

平成29年1月4日から平成29年3月31日までの随時救命講習の申し込みについては、以下のとおりです。

  1. 抽選申込期間は、平成28年11月11日、11月14日、11月15日とします。
  2. 受付時間は申込期間中いずれの日も午前9時から午後5時までとします。
  3. 申込期間終了時点で受付枠をオーバーした場合は、抽選を行い受講団体を決定します。
  4. 当落選の結果については、こちらからご連絡します。
  5. 抽選終了後の空き枠については、先着順に受付をします。            

上級救命講習の随時講習を希望する場合は、抽選申込期間より前に、ご相談いただきますようお願いします。

随時救命講習を実施できない日

平成29年1月4日から平成29年3月31日までの随時救命講習を受付できない日程は、次のとおりです。

平成29年1月4日・7日・8日・9日・14日・15日・17日・18日・19日・20日・21日・22日・23日・27日・28日・29日

平成29年2月4日・5日・6日・8日・9日・11日・12日・16日・18日・19日・20日・21日・22日・25日・26日・27日・28日

平成29年3月1日・4日・5日・11日・12日・14日・15日・16日・18日・19日・20日・25日・26日

なお、この日程は平成28年10月時点のものです。今後変更・追加することがありますのでご注意ください。

 

申込件数

抽選申込期間中は、対象期間内で、一つの団体で3件までとします。

申込時にお聞きすること

団体名、連絡先、担当者氏名、希望受講日時、希望する講習、受講者数、会場及びその広さ、駐車場の確認等

なお、希望する受講日時については、1件の講習につき第3希望まで受け付けます。ただし、第1・第2・第3希望の順で優先します。

申し込み先

応急手当研修センター

電話番号 052-853-0099

ファックス番号 052-853-1682

抽選受付時間:抽選申込期間内の午前9時から午後5時まで

抽選以外の受付時間:平日の午前9時から午後5時まで

聴覚に障害がある方用のファックス申込用紙

申し込みに関するお願い

  • 電話での受付は仮予約です。下記の書類に必要事項を記載の上、速やかに応急手当研修センターまで送付してください。書類を受理することにより本予約となります。
  • 書類の送付については、電子メールかファックス若しくは郵送で送付してください。

添付ファイル

随時救命講習について

  • 応急手当研修センターでは、できる限り講習を受け付けておりますが、随時救命講習の申し込みが多く、受け付けできないことがあります。ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解ください。
  • 学校や企業などの教育・職場研修などのカリキュラムに救命講習が入っているような場合は、お受けできないことがありますので、事前に応急手当研修センターまでご相談ください。

6 応急手当普及員講習について

事業所や各種団体などで救命講習等を開催していただくことのできる指導者養成講習である「応急手当普及員講習」を開催しています。

詳細については、下記「応急手当普及員のご案内」をご覧ください。

応急手当普及員のご案内

気象状況による救命講習の中止について

すべての救命講習について、名古屋市域に特別警報、暴風警報及び暴風雪警報が発令されている場合は中止となりますのでご了承ください。

救命講習を中止する場合
午前から開始する救命講習午前6時から講習開始までの間に、特別警報・暴風警報・暴風雪警報のいずれか1つ以上が発令されている場合
午後から開始する救命講習午前11時から講習開始までの間に、特別警報・暴風警報・暴風雪警報のいずれか1つ以上が発令されている場合

お問合せ先

応急手当研修センター

電話番号:052-853-0099

ファックス番号:052-853-1682

応対時間:平日午前8時45分から午後5時まで

電子メールアドレス:00shiminfukyu@fd.city.nagoya.lg.jp 

宛先:郵便番号466-0015 昭和区御器所通2丁目16番地の1 昭和消防署ビル4階

救急救命研修所

下記「このページの作成担当」に同じです。応対時間は平日午前8時45分から午後5時30分までです。

このページの作成担当

消防局 救急部 救急救命研修所 市民普及担当
電話番号: 052-851-6999
ファックス番号: 052-842-7588
電子メールアドレス: 00shiminfukyu@fd.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ