ページの先頭です

住民基本台帳人口移動報告結果の長期推移

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年5月19日

このページ内にある本文、参考図、Excelデータについて

 このページ内にある本文、参考図、Excelデータは、オープンデータとして提供しており、クレジット表記すること(データ名:統計なごやweb版)により、二次利用していただくことが可能です。ご利用の場合は以下のページもご覧ください。

概要

  1. 住民基本台帳人口移動報告は、総務省統計局において、住民基本台帳に基づき、月々の国内の都道府県、大都市間の転入・転出の状況を明らかにすることにより、各種白書や地域人口の動向研究等の基礎資料を毎月提供しているものです。
  2. 平成24年7月の住民基本台帳法改正により、外国人が住民基本台帳の登録対象となりましたが、ここに掲載する長期時系列表(昭和34年から平成28年)は、日本人のみの数字となっています。
  3. 住民基本台帳人口移動報告における1年間は、1月から12月の間をいいます。
  4. 掲載した表は、総務省統計局において公表されている統計表をもとに、名古屋市分のみを取りまとめ、昭和34年以降の本市の住民基本台帳人口移動における転入・転出・社会増減数を、都道府県及び地域別に一覧表にして掲載したものです。

統計表

添付ファイル

参考図 地域別社会増減数の長期推移

地域別社会増減数の長期推移(総務省「住民基本台帳人口移動報告」結果より)

このページの作成担当

総務局企画部統計課統計係

電話番号

:052-972-2252

ファックス番号

:052-972-4114

電子メールアドレス

a2251@somu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ