ページの先頭です

第2期名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2013年7月29日

ページの概要:第2期名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画について

名古屋市ではホームレス問題の解決に向けて積極的に取り組むために、平成16年7月に「名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画」を策定し、計画に基づいて具体的な援護施策を進めてきました。

第1期実施計画は平成21年3月31日で計画期間終了となりますが、本市では引続きホームレス問題の解決に取り組んでいく必要があると考えており、平成21年4月から平成26年3月までを計画期間とする第2期実施計画を策定しました。

第2期名古屋ホームレスの自立の支援等に関する実施計画

概要版

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

全部版

第1 策定にあたって

  1. 策定の趣旨
  2. 計画期間
  3. 計画策定体制と市民意見の反映

第2 第1期実施計画の実施状況と市内のホームレスの現状

  1. 計画の実施状況とその評価と課題
    (1)基本的な考え方
    (2)「7つの主な取り組み」の実施状況
    (3)計画の評価
    (4)計画の課題
  2. 市内のホームレスの現状
    (1)市内のホームレス数
    (2)ホームレスの生活実態

第3 第2期計画におけるホームレス援護施策の推進

  1. 施策の基本的な方向性
    (1)現状と課題
    (2)7つの主な取り組み
  2. 7つの主な取り組み
    (1)住まいの確保
    (2)雇用の確保
    (3)心身の健康回復
    (4)ホームレスに対する相談・援護
    (5)ホームレスの人権擁護
    (6)地域における生活環境の改善
    (7)国・県・経済団体等との連携及び市民との協働
  • 「第2期名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画」における援護施策の概念図

資料編1

  • ホームレスの実態に関する全国調査結果
    (平成15年1月調査と平成19年1月調査の比較)
  • 第2期実施計画策定に係る本市独自調査の結果

資料編2

  • ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法
    (平成14年法律第105号)
  • ホームレスの自立の支援等に関する基本方針
    (平成20年厚生労働省・国土交通省告示第1号)
  • 第2期計画の策定体制
  • 第2期計画策定までの経過
  • 第2期愛知県ホームレス自立支援施策等実施計画の概要

第2期名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画」評価報告について

国は、平成24年8月にホームレスの自立の支援等に関する特別措置法を5年間延長しました。また、平成20年7月に定められたホームレスの自立の支援等に関する基本方針(以下「基本方針」という。)が平成25年7月30日に運営期限満了を迎えたため、平成25年7月31日に新たな基本方針を策定し、告示したところです。

本市におきましても、現行の第2期実施計画が平成26年3月までを計画期間とすることから、第3期実施計画の策定にむけ、基本方針第4-1-(3)のとおり「第2期名古屋市ホームレスの自立の支援等に関する実施計画」評価報告書を作成し、公表するものです。

このページの作成担当

健康福祉局生活福祉部保護課事務係

電話番号

:052-972-2552

ファックス番号

:052-972-4148

電子メールアドレス

a2551@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ