ページの先頭です

なごや西の森づくり

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月1日

ページの概要:なごや西の森づくりについて

2000年10月 戸田川緑地で新たな森づくりがスタート

21世紀の森をつくる
森はいきものの宝庫
次世代へ伝えるわたしたちの役割
森づくりに参加してみませんか

2000年10月 戸田川緑地で新たな森づくりがスタートしました。

なごや西の森づくりとは

「なごや西の森づくり」は、本市西部に位置する中川区と港区にまたがる戸田川緑地において、市民・企業・行政のパートナーシップにより、苗木を植え、次世代に伝える豊かな森を育てていこうとする森づくりです。

市民や企業が主体となって、苗木の植樹をはじめ森の成長にあわせた森の手入れを定期的におこない、さらには森の観察会や動植物の調査、間伐材を利用したクラフト遊びなど、森を育て、森に学び、森を楽しむ、様々な活動をとおしながら、人と生き物の両方にとってすばらしい森を創出していきます。

なごや西の森づくり事業では、平成12年度からこれまでに、延べ約23,400人の方々の手により約64,200本の苗木を戸田川緑地に植えてきました。

これまで植樹してきた苗木を森へと育てていくために、混みすぎた樹木を切る「間伐」や枯れた樹木の植え替えをする「補植」などの育樹活動を中心としたイベントを年1回開催しております。


イベントについて

森づくりの計画

植樹・講座・観察会・交通のご案内、ボランティア団体の紹介

このページの作成担当

緑政土木局緑地部緑地利活用課公園経営係

電話番号

:052-972-2489

ファックス番号

:052-972-4143

電子メールアドレス

a2808@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ