ページの先頭です

商店街商業機能再生モデル事業補助金

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年1月23日

内容

商店街の商業機能再生を図るためのモデル事業として、リノベーションの手法による空き店舗の活用を支援することにより、商店街の活性化を図ります。

対象事業

本市の主催するワークショップを通じて作成された事業プランに基づき空き店舗を活用する事業です。

対象団体

商店街商業機能再生モデル事業に係る商店街の公募等に関する要綱第4条に基づき、以下の3団体を対象団体として選定いたしました。

  • 笠寺観音商店街振興組合
  • 名古屋駅西銀座通商店街振興組合
  • 西山商店街振興組合   

                                                    (五十音順)

対象経費

(1)工事請負費

(2)原材料費

(3)建物付属設備費

(4)設計委託料

(5)監理委託料

(6)備品購入費

※建築物の主要構造部を変更する工事を除く

補助率

補助対象経費の50%以内

補助限度額

1事業あたり200万円以内

申請期限

平成31年1月31日(木曜日)

様式

このページの作成担当

市民経済局産業部地域商業課推進係

電話番号

:052-972-2432

ファックス番号

:052-972-4138

電子メールアドレス

a2429@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ