ページの先頭です

【注意】還付金詐欺急増中!ATMで還付金は戻りません!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年11月12日

平成30年10月中に、名古屋市内で区役所職員等をかたった還付金詐欺が多発しました。
現在も被害につながる恐れのある前兆電話が多くかかってきていますので、ご注意ください。

還付金詐欺の被害件数と被害金額

平成30年1月から10月末までの被害件数と被害金額
被害件数 被害金額 
 66件(前年比プラス44件)5,807万円(前年比プラス3,660万円) 
最近3か月の状況
 年月被害件数 被害金額 
平成30年8月  3件 247万円
 平成30年9月 1件 49万円
 平成30年10月 48件 4,174万円
名古屋市内の警察署で認知された被害状況で、尾張旭市を含みます

還付金詐欺の主な手口

区役所職員を名乗り、次のような内容の電話をかけてきます。

  • 医療費を払いすぎており、還付金がある。のちに銀行から電話がある」といった電話をし、その後、別の者が銀行員のふりをして電話をかけ、ショッピングセンターなどのATMに誘導し、言葉巧みに操作させて、逆にお金を振り込ませる
  • 「還付金手続きのために古いカードを新しくする必要がある。銀行の者が家まで取りに行くのでカードを渡してください」といった電話をし、その後、自宅まで来てキャッシュカードをだまし取る

被害に遭わないためのポイント

  • 名古屋市が、ATMでお金を返還することは絶対にありません!
  • キャッシュカードを他人に渡さないでください!暗証番号も教えてはいけません!
  • 還付金という言葉が出てきたら、区役所や警察署に確認してください!

留守番電話大作戦

在宅時でも留守番電話にしておくことが、還付金詐欺をはじめとした振り込め詐欺の被害を防ぐには有効です。犯人と話をする機会を最初からつくらないようにしましょう!

いつも留守番電話にすることを促すイラスト

他にもたくさんの種類の詐欺があります

このページの作成担当

市民経済局 地域振興部 地域安全推進課 地域安全推進係
電話番号: 052-972-3128
ファックス番号: 052-972-4823
電子メールアドレス: a3128@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ