ページの先頭です

名古屋市交通死亡事故多発非常事態宣言を発令します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年12月3日

 名古屋市内では、交通死亡事故が多発しており、平成30年11月末時点において、「名古屋市交通死亡事故多発非常事態宣言等実施要綱」第3条に定める発令基準に該当しましたので、同要綱に基づき、名古屋市交通死亡事故多発非常事態宣言を発令します。

発令種別

名古屋市交通死亡事故多発非常事態宣言

発令日

平成30年12月3日(月曜日)

発令期間

平成30年12月31日(月曜日)まで

発令者

名古屋市長

該当した発令基準

要綱第3条 別表第1 種別「非常事態宣言」
「11月末時点において、交通事故による年間の死者数が、名古屋市交通安全計画で掲げた目標値を大幅に上回る場合で、市長が必要と認めたとき」
※11月末時点において、交通事故による年間の死者数が49人となり、名古屋市交通安全計画で掲げた目標値35人未満を大幅に上回っているため

このページの作成担当

市民経済局 地域振興部 地域安全推進課 地域安全推進係
電話番号: 052-972-3123
ファックス番号: 052-972-4823
電子メールアドレス: a3123@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ