ページの先頭です

名古屋市内で交通死亡事故が多発しています!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年9月12日

名古屋市内交通死亡事故多発!!

市内では、交通死亡事故が多発しています。
8月末現在で、前年を9名も上回る35名の方が交通事故で亡くなられています。
交通死亡事故の特徴としては、高齢者約半数を占めており、そのうち6割以上歩行中の事故です。
一人ひとりの心がけが悲惨な交通事故をなくすことにつながります。交通ルールを遵守し、安全行動に努めましょう。

ドライバーの方へ

  • ドライバーは、横断歩道を渡ろうとする歩行者・自転車を見かけたら、必ず停止しましょう!

歩行者・自転車の方へ

  • 青信号でも油断せず、左右の安全を十分に確認しましょう!
  • 道路を渡るとき、近くに横断歩道があるときは遠回りでも横断歩道を利用しましょう!
手をあげて横断歩道を渡る子どもと高齢者

名古屋市内交通死亡事故多発チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

市民経済局地域振興部地域安全推進課地域安全推進係

電話番号

:052-972-3124

ファックス番号

:052-972-4823

電子メールアドレス

a3124@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ