ページの先頭です

平成29年度 商店街にぎわい創出支援事業 採択事業一覧

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年7月11日

ページの概要:平成29年度 商店街にぎわい創出支援事業の採択事業一覧

平成29年6月26日採択分

平成29年6月26日に採択した事業を、事業提案者名の五十音順で掲載します。

家族のストーリー 『人が主役』超高齢社会のコミュニティとしての商店街活性プロジェクト

  • 事業提案者:愛知淑徳大学
  • 事業概要:季節の習わし、家のしつらえ、人々の知恵や歴史を【ストーリー】とともにまとめデジタル絵本(英・仏・日本語)を発刊。記載した観光スポットを各所に設置し連動させる。
  • 希望地区:中村区 新大門商店街など

アクティブストリートプロジェクト

  • 事業提案者:学校法人 大同学園 大同大学
  • 事業概要:本事業は、1.デザインを通した商店街空間の演出、2.まちかどへの作品・商品展示を通した商店街全体のアトリエ化、3.ネットでの広報とレクリエーション(町探検等)を行う。
  • 希望地区:名古屋市南区近辺

ブロックアートによる地元のランドマーク作品制作事業

  • 事業提案者:名古屋芸術大学
  • 事業概要:ブロックアートに関するワークショップを実施し、地域の小学生から社会人、高齢者等を巻き込み、地元のランドマーク作品を制作し、商店街の店舗のウインド等に展示する。
  • 希望地区:納屋橋周辺

平成29年7月7日採択分

平成29年7月7日に採択した事業を、事業提案者名の五十音順で掲載します。

地域と進める商店街・地域の道事業

  • 事業提案者:愛知学院大学
  • 事業概要:商店街と大学、地域住民が街づくり会議を運営し「商店街プロデュース地域ブランド商品の開発」「商店街ショップ運営と情報提供」「新コンセプトイベント」を行います。
  • 希望地区:既存の冬季イベントがあり、商店街ショップに一部転用可能な商店街事務所がある商店街

地元の産品を活かして学生アイデアでつくる新たなスイーツ開発・販売によるにぎわい創出支援

  • 事業提案者:南山大学
  • 事業概要:地産地消の食品開発およびマスコットキャラクター制作に商店街と学生が協働して取組み、魅力あるオリジナル商品を地域の内外へ発信することによってにぎわい創出を図る。
  • 希望地区:天白区内の商店街

名古屋の魚河岸は日比野だがや

  • 事業提案者:有限会社餅市商店
  • 事業概要:11月に開催される「あったか!あつた魅力発見市」の一会場「ひびの秋まつり」の企画。名古屋における魚河岸としての日比野の認知度向上によるブランド化
  • 希望地区:日比野商店街振興組合

このページの作成担当

市民経済局産業部地域商業課推進係

電話番号

:052-972-2432

ファックス番号

:052-972-4138

電子メールアドレス

a2429@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ