ページの先頭です

区のあり方基本方針

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年6月23日

区のあり方基本方針の概要

策定の趣旨

「新たな区役所改革計画」が平成28年度に終了し、また、区の役割の拡充、住民自治の強化を趣旨とする地方自治法の改正が行われました。そこで、これまでの区役所改革の取り組みを踏まえつつ、10年後の地域社会をみすえ「区のあり方基本方針」を策定し、区役所の果たす役割・方向性を示すものです。

めざすべき区役所像

地域の課題解決や区の特性に応じたまちづくりに住民とともに取り組むため、区役所が「住民に身近な総合行政機関」となることをめざします。

めざすべき区役所像を実現するための3つの柱

  • 住民が主体のまちづくりの推進
  • 住民に身近な行政サービスの推進
  • 区行政を推進する仕組みづくり

計画期間

平成29年度から概ね10年間

区のあり方基本方針のダウンロード

区のあり方基本方針

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

市民経済局地域振興部区政課推進係

電話番号

:052-972-3148

ファックス番号

:052-972-4458

電子メールアドレス

a3148@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ