ページの先頭です

新堀川の悪臭について(市民の声27年11月)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年11月6日

新堀川の悪臭について

【ご質問・ご要望等】

 4月に転勤で引っ越してきました。現在、中区千代田に住んでおりますが新堀川の悪臭に悩んでいます。風向きにもよりますが窓が開けられないほどです。

 今まで横浜、東京、浜松と転居してきましたが、住環境としては最悪です。名古屋はこれからどんどん発展していく都市だと思いますが今のままでは新しいビルだけ建てて住環境としては発展どころか衰退していくだけではないかと思います。

 新堀川の悪臭を改善してください。

【回答】

 新堀川では、これまでに河川改修に合わせたヘドロの除去を全川で行ったほか、雨天時における合流式下水道からの放流水質を向上させるための施策を実施しています。

 平成28年度に行われた調査において、悪臭の原因物質が硫化水素である可能性が高いことが判明するとともに、川底の水に酸素が少ないこと(貧酸素状態)が、硫化水素を生成する要因の一つであることが確認されました。

 また、河床状況の測量を実施したところ、上流部と下流部でヘドロを含む堆積物が確認されました。特に下流部での堆積が顕著となっており、この堆積物が底層の流れを阻害し、貧酸素状態となっていると推定しています。

 悪臭の発生要因の一つである貧酸素状態を改善するため、平成29年11月から平成30年5月にかけて、下流部のヘドロ除去を行いました。平成30年度は引き続き上流部のヘドロ除去を行い、今後も効果的な対策について検討を行ってまいります。

(担当課 環境局地域環境対策課 電話番号 052-972-2675)

(担当課 緑政土木局河川計画課 電話番号 052-972-2891)

(担当課 上下水道局下水道計画課 電話番号 052-972-3764)

回答月:平成27年11月(平成29年3月、平成29年9月、平成30年9月修正)

このページの作成担当

市民経済局市民生活部広聴課企画係

電話番号

:052-972-3139

ファックス番号

:052-972-3164

電子メールアドレス

a3139@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ