ページの先頭です

名古屋市が開催するワーク・ライフ・バランス関連セミナーのご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年4月8日

ページの概要:成熟した社会が進む近年において、働く人や企業のニーズの多様化を反映して、仕事と生活の調和の取れた働き方を実現させる「ワーク・ライフ・バランス」の取り組みが注目されています。本市では、多様な働き方の普及に向けて取り組む企業・団体および市民の皆様を対象に、セミナーを開催しています。

平成25年度以降について

平成25年度からは、「なごやワーク・ライフ・バランス実践企業」育成事業として実施しています。以下のページをご覧ください。

「なごやワーク・ライフ・バランス実践企業」育成事業

平成24年度「企業戦略としてのワーク・ライフ・バランスセミナー」

本セミナーは終了しました。

以下は、セミナーの概要をご紹介します。

セミナーの概要

自社のワーク・ライフ・バランスをより実効性のある形で推進するために、介護をはじめ、メンタルヘルスや時間管理など、企業の担当者として最低限押さえておきたいテーマについて、5回連続の講座を開催します。

毎回の講義には、ワーク・ライフ・バランスに精通している各方面の専門家をお招きします。専門家から直接学ぶことで、ワーク・ライフ・バランスを企業戦略の柱として再認識していただくとともに、自社の取り組みへとつなげていきます。

対象

企業経営者、管理者または人事担当者の方で、かつ5回の講座にすべて参加できること。

期間

平成24年7月から平成25年3月までの8ヵ月間。2ヵ月に1回の割合で計5回のセミナーを実施。

平成24年2月10日「名古屋市ワーク・ライフ・バランス推進セミナー」

平成24年2月10日「名古屋市ワーク・ライフ・バランス推進セミナー」は終了しました。

以下は、当日のプログラムをご紹介します。

プログラム

第1部:
 
名古屋市子育て支援企業認定・表彰式
 
認定企業による事例発表

 名古屋市子育て支援企業認定・表彰制度とは

第2部:
 特別講演「イクメンパパの直言 社員と会社を幸せに導くワーク・ライフ・バランス」
 講師:安藤 哲也氏(NPO法人 ファザーリング・ジャパン代表理事)  

平成23年11月8日「社員のココロと会社を守る 職場のメンタルヘルス講座」

「社員のココロと会社を守る 職場のメンタルヘルス講座」は終了しました。

以下は、当日のプログラムをご紹介します。

プログラム

  • メンタルヘルスを取り巻く現状を知ろう
  • ココロの病による労務不能者が出る前に会社としてやっておきたいこと
  • メンタルヘルス不調者を出さない職場づくり(今からできるメンタルヘルスケア)
  • Q&Aコーナー

講師:山本 道子氏(山本道子社会保険労務士、カウンセリングルーム悠主宰)

このページの作成担当

市民経済局産業部産業労働課労働企画係

電話番号

:052-972-3145

ファックス番号

:052-972-4129

電子メールアドレス

a3145@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ