ページの先頭です

交通指導員

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年3月2日

ページの概要:交通指導員のお仕事

交通指導員は、地域の交通安全のために活動しています!

 交通指導員は、主として、小学校に通う子どもたちの登下校を見守るとともに、登校指導を行っています。
 この活動は、暑い日も寒い日も、風が吹く日も雨の日もあり、休みなく活動しています。
 また、担当する小学校区の交通安全教室だけでなく、地域の高齢者に対しても、交通安全教室やふれあい給食サービスなどを通して、地域の方とのコミュニケーションをとりながら、交通安全啓発活動を行っています。
 これらの活動を行う際には、人形劇や紙芝居、手品などを披露して、より楽しく交通安全が学べるような工夫もしています。
 もちろん、人形劇も紙芝居も手品も、突然できるものではありません!
皆さんの前でも落ち着いて披露できるよう、少しでも感動していただけるよう、日頃の練習にも励んでいます。
 街で、交通指導員を見かけたら、ぜひひと声かけてくださいね!

交通安全教室(幼稚園)

幼稚園での交通安全教室の写真です

道具を使って 信号のルールを教えています。

交通安全教室(高齢者)

高齢者対象の交通安全教室の写真です

トランプの手品を使って、楽しみながら交通ルールを学びます。

このページの作成担当

市民経済局地域振興部地域安全推進課地域安全推進係

電話番号

:052-972-3124

ファックス番号

:052-972-4823

電子メールアドレス

a3124@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ