ページの先頭です

転入の際に必要な手続き

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年4月1日

ページの概要:名古屋市外、市内の他区からの転入の際に必要な手続き

転入手続きチェック表

転入の際、様々な手続きが必要となります。下記リンク先をプリントアウトしてご利用ください。

転入手続きチェック表

住民登録や戸籍に関する届出

1.住民登録や戸籍に関する届出

住民登録や戸籍に関する届出

1-1.転入届について(住民登録)

 名古屋市外から引越してこられた方は、移転した日より14日以内に、新しくお住まいになる区の区役所市民課・支所市民係にて、転入届を行ってください。前住所地の市町村役場で転出手続きをした際に発行された転出証明書が必要です。

 なお、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方は、転出届を行った後、移転した日より14日以内にマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちのうえ転入届を行ってください。
 詳しくは、以下のリンクをご覧ください。
 転出転入手続きの簡素化 
 また、市内で住所が変わった(市内他区へ移転する)方は、移転した日より14日以内に、新しくお住まいになる区の区役所市民課・支所市民係にて、転入届を行ってください。
 なお、市内で住所が変わった(市内他区へ移転する)場合は、移転前の区役所市民課・支所市民係にて転出証明書の交付を受ける必要はありません。

1-2.転籍届(本籍を変える場合)

 引越しにより、本籍を新住所地に変える場合は転籍届を行ってください

住民登録や戸籍に関する届出(転入)

2.印鑑登録に関する手続き

 印鑑証明が必要な方は転入届と同時に申請しておくと便利でしょう。

印鑑登録に関する手続き

国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金、介護保険に関する届出

年金手帳と住所変更届

 前住所地に引き続いて国民健康保険(または後期高齢者医療)に加入される方は、住所変更または加入手続きが必要です。前住所地で要介護・要支援認定を受けており、引き続きサービスをご利用の方は、介護保険受給資格証明書の提出が必要です。
 名古屋市の介護保険への加入には、手続きが必要です。
 国民年金加入者及び年金(老齢年金・障害年金・遺族年金・寡婦年金など)を受給されている方は住所変更が必要となります。

転入時の健康保険、後期高齢者医療、年金、介護保険に関する届出

各種手当に関する届出

各種手当に関する手続きをおこなっている様子の画像

 条件により、中学校修了前の子どもを養育している方には児童手当、ひとり親家庭や両親がいない家庭には児童扶養手当やひとり親家庭手当等の給付を受けることができます。

各種手当(転入)

各種手帳に関する届出

各種手帳に関する届出

 条件により、敬老手帳・敬老パス、療育手帳(愛護手帳)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳等の発行を受けることができます。

また、母子健康手帳をお持ちの方は保健所にお越し下さい。
精神障害者保健福祉手帳についても、窓口は保健所になります。

各種手帳(転入)

医療の給付等に関する届出

医療の給付に関する届出

 条件により各種医療費助成、自立支援医療(更生医療)、自立支援医療(育成医療)、自立支援医療(精神通院)の給付をうけることができます。

医療の給付(転入)

自動車等の登録変更・申告手続き

普通自動車等の登録変更手続き

 普通自動車・軽自動車・2輪の小型自動車・原動機付自転車・小型特殊自動車の登録や申告住所に変更があった場合、登録内容の変更や申告をする必要があります。

自動車等の登録変更・申告手続き

転入学・転入園

転入学・転入園

 保育所、市立幼稚園、市立小・中学校、公立高等学校の転入園、転入学をされる場合は手続きが必要となります。

転入学・転入園

飼い犬を連れてこられた方

飼い犬を連れてこられた方へ

 犬の所在地や所有者等の変更があった場合は、必ず犬の所在する区の保健所に届け出てください。生後91日以上の犬には、登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。

犬を飼っている方

ライフライン

ライフラインに関する届出
  1. 水道
     新しく水道をご使用になるときは、お早めに上下水道局に届け出てください。
  2. 電気・ガス
     使用開始日が決まりましたら、お早めに各社へ届け出てください。
  3. 郵便
     郵便局にて転居届を出しますと、一年間旧住所あてにとどいた郵便物を新しい住所へ転送してくれます。
  4. 電話
     NTT西日本へ転居の届出が必要になります。

 水道、電気、ガス、郵便、電話の届出等についてはこちらを参考にしてください。

ライフラインの利用

運転免許証

運転免許証変更手続き

 住所を移転したときなどには、最寄りの警察署(中部空港署を除く)または運転免許試験場で記載事項変更の手続きをしてください。

愛知県警 運転免許証の記載事項変更(外部リンク)別ウィンドウ

子育て家庭優待カード「ぴよか」

 18歳未満の子どものいる家庭の方(妊娠中の方を含む)が名古屋市内に転入される場合は、協賛店舗・施設に提示すると特典を受けられる子育て家庭優待カード「ぴよか」の交付が受けられます。

なごや未来っ子応援制度のページ(ぴよかの交付等)

関連リンク

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ