ページの先頭です

市民経済局市民生活部消費生活センター

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年3月31日

主な業務内容

  • 消費生活の向上のための指導・啓発、消費生活に係る情報・資料の収集・提供
  • 消費生活の相談・苦情処理
  • 相談・苦情に係る事業者の指導
  • 消費生活用品等の品質に係る試験、研究及び指導

提供コンテンツ

問い合わせ先

郵便番号: 460-0008

所在地:名古屋市中区栄一丁目23番13号(伏見ライフプラザ11階)

電話番号:052-222-9679

ファックス番号: 052-222-9678

電子メールアドレス: a2229679@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp
※消費生活に関する相談受付は消費生活センターウェブサイト(外部リンク)別ウィンドウの入力フォームで受け付けていますので、そちらからご連絡ください。

指導係

業務内容: 消費生活の向上のための指導・啓発、消費生活に係る情報・資料の収集・提供

相談係

業務内容:消費生活の相談・苦情処理、相談・苦情に係る事業者の指導、消費生活用品等の品質に係る試験、研究及び指導

消費生活相談

受付時間:午前9時から午後4時15分まで

休業日:土・日・祝休日・12月29日から1月3日

電話番号: 052-222-9671

業務内容:消費生活に関する全般的な相談窓口。

ウェブサイトから電子メールによる相談受付あり。名古屋市消費生活センター情報ナビ(外部リンク)別ウィンドウ

架空請求ホットダイヤル

受付時間:午前9時から午後4時15分まで

休業日: 土・日・祝休日・12月29日から1月3日

電話番号:052-222-9674

業務内容:架空請求・不当請求に関する相談窓口

サラ金・多重債務特別相談

受付時間: 午前9時から午後4時15分まで(弁護士・司法書士による面談は午後1時30分から4時30分まで)

休業日:土・日・祝休日・12月29日から1月3日

電話番号: 052-223-3160

業務内容: 借金の整理、自己破産に関する相談窓口(弁護士・司法書士相談は要予約)

金融商品・高齢者悪質商法110番

受付時間:午前9時から午後4時15分まで(弁護士による面談は午後1時30分から午後4時まで)

休業日:土曜日・日曜日・祝休日・12月29日から1月3日

電話番号:052-222-9671

業務内容:詐欺的な投資商法や高齢者を狙う悪質商法などの被害相談(弁護士相談は要予約)

土・日テレフォン相談(電話相談のみ)

受付時間:午前9時から午後4時15分まで

休業日:月から金・祝日・12月29日から1月3日

電話番号:052-222-9690

業務内容:消費生活に関する全般的な相談窓口

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ