ページの先頭です

名古屋市長選挙ポスターデザイン募集要項

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年7月22日

名古屋市長選挙ポスターデザイン募集要項

令和3年4月27日に任期満了を迎えることに伴い執行予定の名古屋市長選挙の投票日等を周知し、広く有権者に投票参加を呼びかけるポスターのデザインを募集します。採用されたデザインは公共施設や公共交通機関などでの広報のため、ポスターに使用します。また、チラシや立看板、のぼりなどには、部分的に採用(タレントと共同して掲載する場合やデザインの一部を加工する場合があります。)する予定です。

募集期間

令和2年7月20日(月曜日)から令和2年9月23日(水曜日)

応募資格

名古屋市在住・在勤・在学の29歳までの方。ただし、18歳未満の応募にあたっては保護者の同意が必要。

※団体での応募も可。その際は、構成員の過半数が名古屋市在住・在勤・在学の29歳までであること。

※年齢は令和2年9月23日(水曜日)時点の年齢を基準とする。

採用作品数及び賞金

採用作品1点 賞金10万円

※18歳未満の応募作品が採用された場合は、図書カード(10万円分)での授与となります。

※賞金は、所得税及び復興特別所得税(10.21%)を源泉徴収した上で支給します。

※本市役所に勤務する職員の応募作品が採用された場合(団体での応募の場合は、構成員に本市役所に勤務する職員が含まれている場合)は、賞金は支給しません。

募集作品のコンセプト

  • 単に投票日等を周知するのみに留まらず、「投票日には投票に行こう」と思わせること。
  • 20代の若年層を中心に投票率が低下傾向にあるため、若年層を強く意識しつつ、幅広い年齢層にも訴求すること。

応募要領

  • 一人何点でも応募可。
  • サイズ B3版(364 × 515 ミリメートル)縦型。ただし、下部(364×100ミリメートル)は空白とすること。
  • 写真、グラフィック、CG、イラスト等の静止画・平面の作品。
  • キャッチコピーをつけること。
  • デザイン内容については、ユニバーサルなデザインを心掛けること。
  • 原画の画材は自由。

記載内容

以下の内容を記載すること。

  • 名古屋市長選挙
  • ○月○日(日曜日) ※投票日が未確定のため、月日は空欄とすること(参考:平成29年に実施された名古屋市長選挙の投票日は4月23日(日曜日))
  • 投票時間 午前7時から午後8時

記載内容についての注釈

選挙期日の『○月○日(日曜日)』については、ポスターを作成する際の記載としては、『○月○日(日)』と記載すること。同様に『投票時間 午前7時から午後8時』については、『投票時間 午前7時~午後8時』と記載をすること。

参考

空白の下部(364×100ミリメートル)には以下を記載する予定

  • 投票日にご都合の悪い方は、期日前投票制度をご利用ください。
  • 期間:○月○日(土曜日)から○月○日(土曜日)まで
  • 土曜・日曜を含む毎日、午前8時30分から午後8時まで
  • 場所:選挙人名簿に登録されている区の期日前投票所(区役所内または支所内等)
  • 手続き:「選挙のお知らせ」裏面の記入欄に必要事項をご記入のうえ、お持ちください。また、「選挙のお知らせ」をお持ちでなくても、備え付けてある用紙にご記入いただくことで投票できます。
  • 名古屋市・区選挙管理委員会 明るい選挙名古屋市・区推進協議会

応募方法

所定の応募用紙に必要事項を記入し、作品と併せて電子メールで提出すること。

  • 応募用紙のファイル形式はWord又はPDFとし、ポスターデザインデータはJPEG又はPNG形式とする。
  • メール1件につき、ファイル容量は最大3MB程度(データを圧縮して3MB程度とすることは可能)までとする。
  • 提出された応募用紙等は返却しない。
  • 件名を「市長選挙ポスターデザイン応募」として、下記応募先記載の電子メールアドレスあてで送付すること。

採用作品の決定・発表

令和2年10月中旬(予定)に採用作品の応募者に通知するとともに、ホームページで発表、報道機関への情報提供を予定。なお、不採用通知は行わない。

採用決定後の取扱い

  • 採用作品の著作権(著作権法第21条から第28条までに規定する権利)その他 一切の権利等は、名古屋市に帰属するものとする。応募者は応募作品に関し、著作権人格権に基づく権利行使は行わないこととする。
  • 採用作品の応募者は、採用作品の著作権譲渡及び著作者人格権(著作権法第18条から第20条までに規定する権利)の権利不行使を約束するため、本市と正副2通の契約書を作成し各々が保管するものとする。
  • 採用作品は、名古屋市長選挙における公共施設や公共交通機関などでの広報のため、ポスターのデザインとして採用する。また、同選挙におけるチラシや立看板、のぼりなどには部分的に採用する(タレントと共同して掲載する場合やデザインの一部を加工する場合がある)

注意事項

  • 名古屋市長選挙のポスターのデザインとして使用するという趣旨に留意し、特定の候補者や政党等を想起させるような内容としないこと。
  • 採用作品の提出形式や提出媒体については、採用決定後すみやかに本市と協議するものとする。
  • 採用作品は、必要に応じデザインや色彩などを一部修正する場合があり、加工修正を採用作品の応募者に依頼する場合がある。
  • 採用作品は、名古屋市長選挙の投票日の確定後、月日を追記するものとし、デザインや色彩の加工修正を採用作品の応募者に依頼する場合がある。
  • 名古屋市長選挙と同日に他の選挙(衆議院総選挙や補欠選挙など)が執行されることとなった場合、当該執行される選挙名を追記して使用するものとする。
  • 名古屋市長選挙が任期満了以外の理由で実施されることとなった場合、作品募集を中止することや、採用作品は決定するもののポスター等に使用しないことがある。
  • 必要に応じ採用作品のキャッチコピーだけを使用する場合がある。
  • 採用されなかった応募作品については返却しないが、著作権は本市に移転しない。
  • 応募者の個人情報については、本募集に関すること以外の目的には使用しない。
  • なお、採用作品の発表の際は、当該作品の応募者の氏名、年齢を公表する。
  • 応募作品は、商標登録及び意匠登録していない自作の未発表作品に限り、他の著作権その他第三者の権利を侵害しないものとする。
  • 盗用、引用などこれらの条件に違反していたことが発覚した場合は、失格とする。
  • 本要項の規定に反する作品は、選考の対象とならない。また、採用後違反が判明した場合は、採用を取り消す。また、内容によっては、損害賠償請求等をすることがある。
  • 選考の結果、該当作品がない場合もある。
  • 選考の結果に対する、お問合せ、異議申し立ては一切受け付けない。
  • 応募の時点でこの募集要項の記載事項に同意したものとする。

免責事項

以下について、本市は一切の責任を負わない。

  • 理由を問わず、応募者が被った損害。(本募集への参加は、応募者の自己責任での参加とする。)
  • 応募作品に起因して生じた損害。

その他

本市は、本要項の内容のほか、本募集の実施、内容、スケジュール等を予告なく改訂、追加又は変更をすることができる。

応募先、問合せ先

名古屋市選挙管理委員会事務局啓発担当

〒460-8508  名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

電話番号 052-972-3316

電子メールアドレス a3316@senkyokanri.city.nagoya.lg.jp

募集要項等

募集要項及び応募用紙は以下からダウンロードできます。

このページの作成担当

選挙管理委員会事務局 啓発担当

電話番号

:052-972-3316

ファックス番号

:052-972-4180

電子メールアドレス

a3316@senkyokanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ