ページの先頭です

報道資料 令和2年3月27日発表 令和元年度自転車等駐車状況調査の結果について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月31日
  • 名古屋市内の放置自転車等の台数は、前年度より微増したものの平成27年度以降は概ね横ばいとなっております。
  • 市内で放置自転車等の台数が最も多い箇所は、久屋大通駅(925台)です。
※自転車等とは、自転車及び50cc以下の原動機付自転車のことをいいます。

概要

本市では、市内の鉄道駅及びバス停留所における自転車等の駐車状況を把握するため、実態調査を毎年実施しています。

集計対象箇所

対象

市内の鉄道駅、バスの停留所付近において自転車等が30台以上駐車されている箇所

箇所数

193箇所

うち鉄道駅 133箇所
うちバス停留所 60箇所

調査時期・条件

調査期間

令和元年10月28日(月曜日)から令和元年11月8日(金曜日) 平日の雨天でない日

調査時間

午前8時30分から午前11時30分の間

調査回数

各箇所1回

報道発表資料 令和元年度自転車等駐車状況調査の結果について

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ