ページの先頭です

報道資料 令和2年3月27日発表 コミュニティサイクルステーションの社会実験を実施します(コミュニティサイクルで なごやのまち めぐりませんか)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月31日

本市では、まちの回遊性向上、観光推進、CO2削減、健康増進などの効果が期待できるコミュニティサイクルの導入を目指しています。
この度、コミュニティサイクルの観光需要に焦点をあて「名古屋城正門前」と「市役所駅」において、公共用地をコミュニティサイクルのステーション用地として提供し、本市と協定を締結した民間事業者が共同で使用する社会実験を実施しますのでお知らせします。

概要

場所

  1. 名古屋城正門前ステーション
  2. 市役所駅ステーション

期間

令和2年4月6日から令和3年3月31日まで(予定)

内容

  • 市は公共用地を複数の民間事業者が共同で使用できるステーション用地として提供し、民間事業者はそこにステーションを開設します。
  • 民間事業者はそれぞれの利用者にアンケートを実施し、市はその結果や利用状況などについて情報提供を受けます。

目的

  1. 民間事業者はステーション用地の確保と認知度向上に苦慮しています。そこで公共用地をステーション用地として提供することで支援し、利便性向上と市民への認知度向上を図るとともに、新たな利用者の発掘につなげます。
  2. 民間事業者から情報提供を受け、観光客を中心とした利用者の実際の動き方やニーズを把握し、本市におけるコミュニティサイクル事業の今後の方向性を見定めます。

協定事業者 (コミュニティサイクルを運営している民間事業者)

  • 栄ミナミまちづくり株式会社 栄ミナミシェアサイクル「でらチャリ」
    電話番号:052-521-9134 管理運営 蔦井株式会社
  • 名鉄協商株式会社 名鉄協商シェアサイクル「カリテコバイク」
    電話番号:052-582-2495 シェアリング事業部
※各コミュニティサイクルの運営や利用方法などに関するお問い合わせについては、それぞれの民間事業者までお願いします。

報道発表資料 コミュニティサイクルステーションの社会実験を実施します(コミュニティサイクルで なごやのまち めぐりませんか)

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ