ページの先頭です

報道資料 令和2年3月13日発表 株式会社名古屋銀行からの動物のえさ代等への協力金について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月17日

名古屋市と株式会社名古屋銀行は、平成23年3月24日に「東山動植物園再生プランに関する連携と協力の協定」を締結し、相互に連携と協力をして東山動植物園再生プランを推進しています。
その一環として、毎年、株式会社名古屋銀行から動物のえさ代等への協力金をご提供いただいており、今回10回目の協力金をいただくことになりました。
つきましては、贈呈式を下記のとおり執り行います。

日時・場所

令和2年3月18日(水曜日) 午後5時から
名古屋市役所西庁舎 6階 緑政土木局長室(名古屋市中区三の丸三丁目1番1号)

協力金

1,000,000円

贈呈式の内容

株式会社名古屋銀行から目録の贈呈、名古屋市から感謝状の贈呈を行います。

出席者

【株式会社名古屋銀行】

常務取締役 横田 真一(よこた しんいち) 様
執行役員 営業企画部長 山本 克俊(やまもと かつとし)様

【名古屋市】

緑政土木局長 山田 淳(やまだ あつし)
緑政土木局公園緑地・農政監 加納 弘樹(かのう ひろき)

支援の内容

株式会社名古屋銀行は、平成22年度から<東山動植物園応援コース>定期預金の取扱いを開始しております。同定期預金では、預入れ残高の一定割合相当額を、東山動植物園の動物のえさ代等として提供することとされており、今年度も協力金をいただくこととなりました。(今回で10回目、今回含め累計1,320万円)
なお、今年度は法人向け融資商品の収益の中から200万円を別途いただいております。

報道発表資料 株式会社名古屋銀行からの動物のえさ代等への協力金について

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ