ページの先頭です

報道資料 令和元年5月20日発表 「ともにつくる 大雨に強いまち なごや」を目指して(「名古屋市総合排水計画」を公表します)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月22日

近年多発する豪雨に対応するため、「市」が必要な治水施設整備を行うとともに、「市民・地域・事業者」と相互に協力・連携した総合的な治水対策を推進する「名古屋市総合排水計画」の改訂版を公表します。

計画の概要

計画の基本理念

「市民の命を守る」 「市民の財産を守る」 「都市機能を確保する」ことの実現に向けて、「市」が必要な治水施設整備を行うとともに、「市民・地域・事業者」の取組を支援することで、「ともにつくる 大雨に強いまち なごや」を目指します。

計画目標

総合的な治水対策

「自助」「共助」「公助」を組み合わせた総合的な治水対策を推進します。
想定し得る最大規模の降雨に対しても、市民の命を守ります。

本市が管理する治水施設整備

  • 1時間63mmの降雨に対して、浸水被害をおおむね解消します。
  • 1時間約100mmの降雨に対して、床上浸水をおおむね解消します。

計画期間

2019年度から概ね30年間

整備費

計画の閲覧等

令和元年5月20日(月曜日)より、市民情報センター、各区役所・支所、各区図書館などで計画書をご覧いただけるほか、計画書の概要版の配布を行います。
また、同日より名古屋市公式ウェブサイトにて、計画書及び計画書の概要版の閲覧、ダウンロードができます。

報道発表資料 「ともにつくる 大雨に強いまち なごや」を目指して(「名古屋市総合排水計画」を公表します)

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ